高嶺の花の今カノは、絶対元カノに負けたくないようです

高嶺の花の今カノは、絶対元カノに負けたくないようです 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2021年05月01日
商品形態:
電子書籍

高嶺の花の今カノは、絶対元カノに負けたくないようです

  • 著者 とーわ
  • イラスト Rosuuri
発売日:
2021年05月01日
商品形態:
電子書籍

元カノと今カノの激しく苛烈なヒロインレース!!

 中学卒業と同時に朝谷霧と付き合い始め、高校入学と同時にフラれた千田薙人。失恋から立ち直れない中、強引な部活勧誘に困っている同じクラスの鷹音希を見かけ、手助けすることに。
 それから薙人と希は隣同士の席になったり、一緒に登下校したりと急速に距離を縮めていく。そんな二人が図書室を掃除していると、「ナギ君を借りてもいい?」と霧が薙人を連れ出そうとする。対する希が、霧に二人の関係性を問いただし……!?
「ナギ君の『元カノ』だよ」「今からは私が『今カノ』です」
 元カノ霧の前で今カノ宣言をした希。その真意とは――。
 元カノVS今カノの火花散る恋の駆け引き、開幕です。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「高嶺の花の今カノは、絶対元カノに負けたくないようです」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 付き合い始めたはずの朝谷霧に高校入学と同時にフラれた千田薙人。失恋から立ち直れない中、強引な部活勧誘に困っている同じクラスの鷹音希を助ける青春ラブコメ。隣同士の席になったり、一緒に登下校したりする中で 付き合い始めたはずの朝谷霧に高校入学と同時にフラれた千田薙人。失恋から立ち直れない中、強引な部活勧誘に困っている同じクラスの鷹音希を助ける青春ラブコメ。隣同士の席になったり、一緒に登下校したりする中で希と急速に距離を縮めていく薙人。一方、友人としてこれまでと変わらない態度で接してくる霧の真意。薙人はどこまでも優しく放っておけなくて、芸能人の霧も訳ありのようですけど、そんな彼女の事情を含めて二人と真摯に向き合おうとする希を含めた三角関係、負けられない今カノvs元カノの静かなる戦いが気になる新シリーズですね。 …続きを読む
    よっち
    2021年05月01日
    39人がナイス!しています
  • 中学卒業と同時に朝谷霧と付き合い始め、高校入学と同時にフラれた薙人。失恋のショックから立ち直れない中、強引な部活勧誘に困っていた鷹音希を助ける...な青春モノ。う~ん、ヒロインの二人は個人的に好きなん 中学卒業と同時に朝谷霧と付き合い始め、高校入学と同時にフラれた薙人。失恋のショックから立ち直れない中、強引な部活勧誘に困っていた鷹音希を助ける...な青春モノ。う~ん、ヒロインの二人は個人的に好きなんだけれども主人公・薙人の優柔不断とした感じが若干受けつけ難い感じに思ってしまった。まあ、ちゃんと考えてあげているというのは伝わるんだけれどね。果たして今カノと元カノのバトルがどうなっていくのか気になるな。 …続きを読む
    アウル
    2021年05月02日
    23人がナイス!しています
  • 【酷評】 主人公はもちろんの事、主要キャラ全員が優しいというか、優柔不断な気がする。 タレント業のためにプライベートを犠牲にしたり、勧誘を断りきれなかったりなどモジモジしてるヒロインばかりで、後輩キャ 【酷評】 主人公はもちろんの事、主要キャラ全員が優しいというか、優柔不断な気がする。 タレント業のためにプライベートを犠牲にしたり、勧誘を断りきれなかったりなどモジモジしてるヒロインばかりで、後輩キャラが引っかき回さないと物語すら動かない。 優しいのはいいけど、相手に近づきたい恋を描ききれなかった気がする。 同じシーンを各視点で連続して描いたり、ラストの視点で思いのネタバレをする構成になってるが、これも想像の域を出ない範囲でしかない。 心情を揺さぶる描写も展開もなく退屈だった。 …続きを読む
    のれん
    2021年05月03日
    11人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品