武装メイドに魔法は要らない 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2021年03月19日
商品形態:
電子書籍

武装メイドに魔法は要らない

  • 著者 忍野 佐輔
  • イラスト 大熊 まい
発売日:
2021年03月19日
商品形態:
電子書籍

メイドは叫ぶ。「重機関銃が効かねえ甲冑とか反則だろうがっ!」

元・民兵の仲村マリナは転生した異世界で、公女エリザベートのメイドとなる。命を狙われるエリザを護るため、魔法の力で現代兵器を召喚する能力を得たマリナ。強大な魔法に武装メイドは銃火をもって立ち向かう!

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「武装メイドに魔法は要らない」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 荒廃した近未来のニッポンで命を落としたゲリラ兵の仲村マリナ。貧乏辺境公女のエルザに異世界召喚され転生を果たした彼女が、武装メイドとして戦う異世界ファンタジー。帝国相手の戦争で奮闘しながら、政治に翻弄さ 荒廃した近未来のニッポンで命を落としたゲリラ兵の仲村マリナ。貧乏辺境公女のエルザに異世界召喚され転生を果たした彼女が、武装メイドとして戦う異世界ファンタジー。帝国相手の戦争で奮闘しながら、政治に翻弄され領土の大半を失った辺境伯爵領。戦争再開を望む国内勢力に脅かされるエルザを救うため、前世の経験と現代重火器を駆使して戦うマリナはカッコ良かったですが、異世界の騎士がヤバイくらい化け物でした(苦笑)ギリギリの状況でぶつかり合いながら育まれる主従関係にはぐっと来たものの、最初からこんな感じだと前途多難ですねえ…。 …続きを読む
    よっち
    2021年03月21日
    40人がナイス!しています
  • コイツは面白い。 異世界召喚ものだけど、肝心の現世が現実のパラレルワールドで、恐らく太平洋戦争が続き本土決戦が行われた世界観からやってきた民兵少女という設定が痺れる。 マジ異世界何でもアリでいいわぁ。 コイツは面白い。 異世界召喚ものだけど、肝心の現世が現実のパラレルワールドで、恐らく太平洋戦争が続き本土決戦が行われた世界観からやってきた民兵少女という設定が痺れる。 マジ異世界何でもアリでいいわぁ。 銃器のチョイスが高火力のバカデカ兵器ばかりで、それをやたら凝った魔法設定でメイドが使いこなす画が素晴らしい。メカニック担当のオッサンも良い味出してるし。 何より主人公の貴族魂が古き良き騎士道感出てて良い。身分差がある故誇り高き主。主のマキャベリズムに心酔するメイド。この危険な主従。まさしく百合です。好き。 …続きを読む
    のれん
    2021年03月21日
    17人がナイス!しています
  • 武装メイドとして転生した元兵士の少女が辺境伯公女を取り巻く魔導師の軍勢と真っ向から衝突する物語。休戦協定が結ばれた異世界を舞台にドンパチが描かれるのだけど、異世界で跋扈する陰謀や軋轢が丁寧に綴られてい 武装メイドとして転生した元兵士の少女が辺境伯公女を取り巻く魔導師の軍勢と真っ向から衝突する物語。休戦協定が結ばれた異世界を舞台にドンパチが描かれるのだけど、異世界で跋扈する陰謀や軋轢が丁寧に綴られているから世界観の背景も含めて楽しめる。スカートからあらゆる武器を顕現させる武装メイドというのは脳内で想像するだけで読んでいて楽しい。どれだけ民に弾劾されようと民あっての貴族なのだと父親から継いだ信念を曲げずに開き直るエリザに関しても、マリナが尽くそうと思い至るきっかけになった部分がしっかりと描かれていて良かった …続きを読む
    かっぱ
    2021年03月29日
    15人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品