フラれてから始まるラブコメ

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2021年03月19日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
264
ISBN:
9784040740249

フラれてから始まるラブコメ

  • 著者 金木犀
  • イラスト きのこ姫
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2021年03月19日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
264
ISBN:
9784040740249

恋には終わりあれば始まりもある……でも始まりすぎじゃない?

俺はフラれた。それを機に自分を明るく偽るのは止め、素の地味でネクラな自分として生きると決める。だが自分を偽らなくなったことから、生真面目な委員長や図書館の文学少女との新たな交友関係が生まれていき――?

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「フラれてから始まるラブコメ」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 付き合っていた彼女にフラれた高校生初の春休み。それを機に二年生からは地味に生きると決めた田崎春に、新たな交友関係が生まれていく青春小説。彼女と別れて所属していたグループとも距離を置くようになった春人の 付き合っていた彼女にフラれた高校生初の春休み。それを機に二年生からは地味に生きると決めた田崎春に、新たな交友関係が生まれていく青春小説。彼女と別れて所属していたグループとも距離を置くようになった春人の複雑な心境。そして才色兼備な桐ケ谷、図書室で出会った林、ちょっと変わった高坂といったヒロインたちとの交流。春人の苦い過去エピも交えつつ、まだ彼女たちとの出会いがすぐラブコメに繋がるような心境ではなかったようですけど、その交流が少しずつ再び前を向くきっかけに繋がりそうかなと期待を感じさせてくれる物語でしたかね。 …続きを読む
    よっち
    2021年03月21日
    37人がナイス!しています
  • ラブコメと銘打っているけどコメディではなく、思春期を過ごす高校生どうしの繋がり方を描く青春物語でした。主人公春人の視点で淡々と語られて行くのだけど、全体的に不思議な緊張感が漂う感じがあって、それが本作 ラブコメと銘打っているけどコメディではなく、思春期を過ごす高校生どうしの繋がり方を描く青春物語でした。主人公春人の視点で淡々と語られて行くのだけど、全体的に不思議な緊張感が漂う感じがあって、それが本作品の雰囲気とストーリーにピッタリだと思いました。恋人だった千尋に振られて以降、関わることになった三人のヒロインたちとの交流を通じて「何故振られたのか」に気付き、成長していく春人。そんなところに青春の煌めきのようなものを感じました。さて、春人とヒロインたちの関係はどうなっていくのか。続きが大いに気になります。 …続きを読む
    芳樹
    2021年03月21日
    35人がナイス!しています
  • 無理して陽キャを演じ自らを偽っていた田崎春人は彼女にフラれてしまう。これからは元の根暗な性格で生きていこうとしたところに委員長の桐ヶ谷から告白されたことを切っ掛けに周りが騒がしくなっていき...な話。 無理して陽キャを演じ自らを偽っていた田崎春人は彼女にフラれてしまう。これからは元の根暗な性格で生きていこうとしたところに委員長の桐ヶ谷から告白されたことを切っ掛けに周りが騒がしくなっていき...な話。他の方が結構書いているようにラブコメのコメがあんまり無かった感じ。どちらかというと青春モノだよね。春人が少しずつ成長していくシーンは良かったな。まあ、コメディへの布石はこの巻でしたから始まるとしたら次巻からかな?ここからクセのあるヒロイン達とどう関わっていくのか気になる所だわ。 …続きを読む
    アウル
    2021年03月22日
    29人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品