試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2021年03月18日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
200
ISBN:
9784046803009

THE やんごとなき雑談

  • 著者 中村 倫也
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2021年03月18日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
200
ISBN:
9784046803009

俳優・中村倫也が“自意識”を曝け出し“丸裸”で書いた、初のエッセイ集!

【俳優・中村倫也が“自意識”を曝け出し“丸裸”で書いた、初のエッセイ集!】

<嗚呼、僕の自意識よ。お前はあの頃から僕の中にいるのだな。そして結局、今も変わらずにそこにいるのだな。(本書「あとがき」より)>
<意味のない人生は寂しいから、なんとか理由を探そうともがく。その時間が「生きる」ということなのかもしれない。(中略)それらはきっと気高く価値のある、美しい奮闘だと思うのだ。(本書「やんごとなき者たちへ」より)>


自意識過剰でモテたくて仕方なかった学生時代。クラスメイトに突然奪われたファーストキス。
料理や掃除に買い物、たまの実家への帰省と親孝行、そんなありふれた休日。
思うように進まない俳優業に、誰にも必要とされていないのかとコンプレックスを抱えては笑えなくなった日々、這うように見つけ出した答え。
“カメレオン俳優”と評されてはそのブレイク後、呼吸ができなくなったこと。昨年、自粛期間中に襲ってきた、孤独と涙。
そして尊うべき「生きる」ことについて……。

ユーモアとペーソス溢れる筆致で描かれるは、人気俳優の素顔、哲学、そして真剣な眼差し。
スターダムにのし上がった2018年から2年にわたる毎月の連載原稿(雑誌『ダ・ヴィンチ』2018年11月号~2020年11月号掲載)に
書き下ろしを加え書籍化!(挿絵や表紙のイラスト、タイトルロゴも本人作!)

癒し系でゆるふわで、ミステリアス。
「つかみどころがない」俳優・中村倫也が、こじれた自意識を爆発させ、丸裸になる!
 “ハマる人続出中”その魅力の理由がここにある。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「THE やんごとなき雑談」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 中村倫也さんのエッセイ本。連載されていたものと書き下ろしが少し。普段エッセイ本をあまり読んだことがないのですが、スっと読めて凄く良かったです!面白かったです!!独特の言葉選びがあり、クスッと笑えるとこ 中村倫也さんのエッセイ本。連載されていたものと書き下ろしが少し。普段エッセイ本をあまり読んだことがないのですが、スっと読めて凄く良かったです!面白かったです!!独特の言葉選びがあり、クスッと笑えるところがたくさんありました(笑) 俳優さんの葛藤だったり、1人の男性としての葛藤とか動物愛、自分愛など様々なこと。この方は言葉のチョイスがとにかく面白いです!! 読んでいると倫也さんの声が聞こえてくるような気がしました(笑) また続きも出して欲しいです!笑 あと、裏表紙の工夫がめっちゃ面白い(笑) …続きを読む
    はづき
    2021年03月26日
    26人がナイス!しています
  • 中村倫也さんの初のエッセイ。ゆるふわの癒し系のイメージはそのままで、時々繊細さも垣間見える。でも芯はしっかりある方。彼の素の姿や生活をこっそり覗き見た感覚。クスッと笑える場面も…。とても怖がりで特に幽 中村倫也さんの初のエッセイ。ゆるふわの癒し系のイメージはそのままで、時々繊細さも垣間見える。でも芯はしっかりある方。彼の素の姿や生活をこっそり覗き見た感覚。クスッと笑える場面も…。とても怖がりで特に幽霊はダメ。つい大和ハウスのCMを思い出す。お風呂の中でシャンプーハットを被って怯えながら上野樹里さんに電話する姿…。かわいくて好きなのよね、あのCM。私の中では、中村倫也さんは『可愛らしい人』なんだけど、そのまんまの印象で読了。 …続きを読む
    みつにゃん
    2021年04月15日
    25人がナイス!しています
  • ダ・ヴィンチで連載していた「やんごとなき雑談」がまとめられたエッセー本。 私は『何を考えているかわからない』と良く言われるという彼が好きだ。 イベントもサインも当たらなくてショボくれ、たまにやさぐれな ダ・ヴィンチで連載していた「やんごとなき雑談」がまとめられたエッセー本。 私は『何を考えているかわからない』と良く言われるという彼が好きだ。 イベントもサインも当たらなくてショボくれ、たまにやさぐれながらもひっそりと応援している。 読んでいるとなぜだか彼の声で文章が再生されて、フフッとなっているヤバい奴。 動物の妄想やお父さんの話が好き。 そしてなにより本書を手に取ったならば帯を外して後ろ表紙を見てほしい!!ズルイわぁ、もぅ。 …続きを読む
    mayu
    2021年03月19日
    19人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品