宮廷魔法士です。最近姫様からの視線が気になります。

宮廷魔法士です。最近姫様からの視線が気になります。 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2021年02月20日
商品形態:
電子書籍

宮廷魔法士です。最近姫様からの視線が気になります。

  • 著者 安居院 晃
  • イラスト 美和野 らぐ
発売日:
2021年02月20日
商品形態:
電子書籍

魔法士の少年は今日も大忙し! ……何故見てるんです? 姫様

宮廷魔法士レイズには一つ悩みがあった。それは何故か王国の姫様がずっと見つめてくること。目が合うと顔を真っ赤にして走り去る姫様に困惑しつつ魔法士として仕事をこなすが――ちなみに姫様。視線バレバレです。
  • ライトノベルEXPO
    ライトノベルEXPO

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「宮廷魔法士です。最近姫様からの視線が気になります。」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 仕事ぶりを見込まれて同僚や上司にも信頼される宮廷魔法士レイズ。そんな彼を影から見つめる視線がバレバレな王国の姫君の存在が気になって仕方ないファンタジー。便利な遠距離攻撃特化の魔法を持っているがゆえに、 仕事ぶりを見込まれて同僚や上司にも信頼される宮廷魔法士レイズ。そんな彼を影から見つめる視線がバレバレな王国の姫君の存在が気になって仕方ないファンタジー。便利な遠距離攻撃特化の魔法を持っているがゆえに、地味に過酷な労働環境のレイズ。そこから若干ストーカー気味だった彼女の護衛役を任されるお約束の展開でしたけど、近距離戦があまり得意ではないハンデも抱えながら、駆け引きも駆使して王女を守るべく奮闘する姿は良かったですね。彼女との関わりから密かに変わったことが、今後にどう影響してくるのか続巻に期待したいところです。 …続きを読む
    よっち
    2021年02月20日
    33人がナイス!しています
  • ★★★ カクヨム発王道ファンタジー作品。web版は途中までしか読めていなかったが、表紙のインパクトが強かったために購入した今作。遠距離魔法に異常に適性がある少年・レイズが日々の雑用や時折その能力を用 ★★★ カクヨム発王道ファンタジー作品。web版は途中までしか読めていなかったが、表紙のインパクトが強かったために購入した今作。遠距離魔法に異常に適性がある少年・レイズが日々の雑用や時折その能力を用いた魔物討伐をこなしていく様を描いた今作では、彼を軸に同じような境遇にある宮廷魔法士との緩い日常のやり取りに加えてアクセント気味に姫島との絡みを見る事が出来る。主人公はかなり鈍感系統ではあるが個人的に何故かほとんど嫌味を感じることはないため問題なく読む事が出来た。全体を通してThe・ファンタジー物という印象→ …続きを読む
    まっさん
    2021年03月01日
    21人がナイス!しています
  • 宮廷魔法士であるレイズは先輩達に仕事を押し付けられたり弄られたりしながらもお得意の遠距離魔法で任務をこなしていた。がここ最近悩みがあった。それは最近姫様からジィーーーと見つめられており、話しかけたりす 宮廷魔法士であるレイズは先輩達に仕事を押し付けられたり弄られたりしながらもお得意の遠距離魔法で任務をこなしていた。がここ最近悩みがあった。それは最近姫様からジィーーーと見つめられており、話しかけたりすると走り去っていくことで...な話。姫様がなかなかに可愛いやんか。ラブコメしつつも裏では陰謀が渦巻いておりバトルシーンも個人的にはなかなか楽しんで読めた。サックリ読めるし姫様との絡みが増えてくれるとええな。 …続きを読む
    アウル
    2021年02月21日
    20人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品