ちょっと神さまになってみました 死んで分かった、あの世の仕組み

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2021年02月26日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
256
ISBN:
9784046051134

ちょっと神さまになってみました 死んで分かった、あの世の仕組み

  • 著者 荒川 祐二
  • 監修 高橋 日董
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2021年02月26日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
256
ISBN:
9784046051134

死後の世界から逆算で未来をつくる新しい夢のかなえ方

★★★累計10万部の著者が送る空前の大ブーム必須の一冊! 死後の世界から逆算で未来をつくる「あたらしい夢の叶え方」★★★

死後の世界をリアルに解説した体験型で学べるはじめての一冊!!
監修に、大人気の長高寺の住職、高橋日董氏を迎え、仏教の世界を本格的に解説。

ある日、「死」に見舞われた著者は、あの世で神さまと出会い、あの世の仕組みを解説してもらう。あの世に逝ってはじめて、生前の回想が起こり、「ああすればよかった、こうすれば良かった」と後悔の念でいっぱいに。そして三途の川を渡り、鬼や閻魔さまたちに審判される中、生前のポイントシステムで天国か地獄行きが決まることにも驚き輪廻転生のシステムを学ぶ。その後、天国に連れていかれるが、その世界で起こっていたこととは。

死後の世界から、逆算して「人が生きる意味」や「ああ、やり切った、いい人生だったと思えるために今できること」を自らに問い直し、今日から考え人生を切り開いていく一冊です。

★天国に行くためにどんな行いをしたらいいの?
★神さまに愛される生き方とは?
★行き詰ったときに神さまに助けてもらう方法は?

【CONTENTS】
第一章 死後の世界をめぐる旅
第二章 ちょっと神さまになってみました
第三章 神さま見習いからのメッセージ

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「ちょっと神さまになってみました 死んで分かった、あの世の仕組み」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 死後の世界を巡る旅:死者が最初に向かう山 49日にわたる旅の始まり 三途の川の渡し賃 黄泉の旅路に立ちだからる七王 供養の意味 六道輪廻 人が生きる意味 ちょっと神さまになってみました:ちょっと天界に 死後の世界を巡る旅:死者が最初に向かう山 49日にわたる旅の始まり 三途の川の渡し賃 黄泉の旅路に立ちだからる七王 供養の意味 六道輪廻 人が生きる意味 ちょっと神さまになってみました:ちょっと天界に住んでみる 神さまのランクシステム 特殊能力を決める 人材のM&A 神が鬼神になるとき 鬼になりやすい人 神さま見習いからのメッセージ:いつもご機嫌→神さまの応援 亡き人は夢を通じてあなたにメッセージ 2万回の警告 ご先祖さん・氏神さん・産土神に感謝 行き詰ったとき→無我夢中の境地で神とつながる 愛を出発点  …続きを読む
    Go Extreme
    2021年04月03日
    2人がナイス!しています
  • ☆4 ☆4
    みやび
    2021年03月31日
    2人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品