改訂版 高校入試 塾で教わる 小論文・作文の書き方

原稿用紙PDFのダウンロードはこちら

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2021年09月10日
判型:
B5判
商品形態:
単行本
ページ数:
128
ISBN:
9784046050731

改訂版 高校入試 塾で教わる 小論文・作文の書き方

  • 著者 西村 創
  • 著者 石井 知哉
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2021年09月10日
判型:
B5判
商品形態:
単行本
ページ数:
128
ISBN:
9784046050731

高校入試の小論文・作文は、「4つの型」を使って、すぐに合格点をとろう!

【入試の最新傾向・出題テーマに対応! “4つの型”を使いこなして、効率的に合格レベルの作文を書こう!】


今日からさっそく実践できる小論文・作文の「型」やテクニックが満載。ちょっとしたミスを防ぐコツや頻出テーマの解説で得点UP!
まるで塾の授業を受けるような感じで、現場での経験豊富な先生のレクチャーを受けられる1冊です。

●4つの型とは
型1「賛成」を宣言する
型2「たしかに~しかし」を使う
型3「たとえば」で具体例を挙げる
型4「このように」でまとめる

●最近の入試で出題されるテーマにも対応
コミュニケーション、科学技術、環境問題、グローバル化、社会の変化(AIなど)、SDGs(持続可能な開発目標)


【もくじ】
はじめに
本書の特長

●プロローグ 入試小論文・作文ってどんなもの?
・超基本1 高校入試の小論文・作文とは
・超基本2 入試小論文・作文の3つのパターン
・超基本3 すこしのコツで高得点が取れる

●STEP1 高得点を取るためのルール
・基本1 求められているテーマで書く>
・基本2 最強の「型」を使う
・基本3 ありがちなミスパターンを知る
◆お役立ちQ&A その1

●STEP2 こんなに変わる! 作文ビフォー&アフター
・標準1 構成に気をつければ点数アップ!
・標準2 表現に気をつければ点数アップ!
◆お役立ちQ&A その2

●STEP3 テーマに沿った小論文・作文を書く
・実践1 六大頻出テーマ
・実践2 抽象的なテーマ
・実践3 志望動機作文
・実践4 難関高校入試のテーマ
◆お役立ちQ&A その3
・実践5 最終チェック

おわりに

もくじ

はじめに
本書の特長

●プロローグ 入試小論文・作文ってどんなもの?
<超基本1 高校入試の小論文・作文とは>
・高校入試の小論文・作文は「意見文」
・一般入試と推薦入試

<超基本2 入試小論文・作文の3つのパターン>
・課題文をもとに書くパターン
・表・グラフをもとに書くパターン
・題や短文をもとに書くパターン

<超基本3 すこしのコツで高得点が取れる>
・入試作文の採点は「減点法」
・テーマに沿って書く
・「型」を使って書く

●STEP1 高得点を取るためのルール
<基本1 求められているテーマで書く> 
・課題文をもとに書く場合
・表・グラフをもとに書く場合
・題や短文をもとに書く場合

<基本2 最強の「型」を使う>
・型1「賛成」を宣言する
・型2「たしかに~しかし」にあてはめる
・型3「たとえば」から具体例を書く
・型4「このように」からまとめを書く

<基本3 ありがちなミスパターンを知る>
・文字に関する減点を防ぐ1
・文字に関する減点を防ぐ2
・文字に関する減点を防ぐ3
・言葉の使い方に関する減点を防ぐ
・原稿用紙の使い方に関する減点を防ぐ
・文体などに関する減点を防ぐ

◆お役立ちQ&A その1

●STEP2 こんなに変わる! 作文ビフォー&アフター
<標準1 構成に気をつければ点数アップ!>
・構成を決める
・内容を絞る
・段落を分ける

<標準2 表現に気をつければ点数アップ!>
・一文を短くする
・修飾語と被修飾語を近くにおく

◆お役立ちQ&A その2

●STEP3 テーマに沿った小論文・作文を書く
<実践1 六大頻出テーマ>
・コミュニケーション
・科学技術によってもたらされたもの
・環境問題
・グローバル化する世界で大切なこと
・社会の変化に対応するために
・SDGS(持続可能な開発目標)

<実践2 抽象的なテーマ>
・「音」

<実践3 志望動機作文>
・「○○高校を志望する理由を書いてください」

<実践4 難関高校入試のテーマ>
・600字課題文作文
・「あなたの考えを述べなさい」
・「”私らしさ”を書きなさい」
・短文を読んで感じたことや思ったことを述べる
・図を用いて自分の考えを述べる

◆お役立ちQ&A その3

<実践5 最終チェック>
・書き終えたあとのチェックリスト

おわりに

メディアミックス情報

NEWS

原稿用紙PDFのダウンロードはこちら

この著者の商品

最近チェックした商品