試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2021年05月08日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
240
ISBN:
9784040739243

聖女の魔力は万能です 7

  • 著者 橘 由華
  • イラスト 珠梨 やすゆき
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2021年05月08日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
240
ISBN:
9784040739243

“氷の騎士様”の実家へ! 思いもよらない浄化の旅になる……!?

幾多の功績をあげるセイに婚約の申し込みが舞い込み始めた。そんななか、再発生し始めた瘴気浄化のためセイはアルベルトの故郷である辺境伯領へ向かうことになるが、覚悟を決めたアルベルトがついに動き出す……!?

メディアミックス情報

NEWS

「聖女の魔力は万能です 7」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 裏舞台の章でザイデラの皇子の事情と万能薬の結果がわかって嬉しかったです。今回はセイ主催の社交でフードフェスティバルが開かれますが、王宮側の全面的バックアップ付き!優遇されてます〜。そしてついに、討伐の 裏舞台の章でザイデラの皇子の事情と万能薬の結果がわかって嬉しかったです。今回はセイ主催の社交でフードフェスティバルが開かれますが、王宮側の全面的バックアップ付き!優遇されてます〜。そしてついに、討伐のためとは言え、ホーク領へ。団長のご実家にも立ち寄りますが、まだ恋愛要素は控えめ(笑)。 …続きを読む
    ダージリン
    2021年05月11日
    32人がナイス!しています
  • 前半の「舞台裏」で、6巻で母親の病を治せる薬を求めて隣国から留学してきたテンユウ皇子視点のエピソード。その後は元いた世界の料理を振る舞う聖女主催のフードフェスティバルを挟んで、後半は各領地やホーク辺境 前半の「舞台裏」で、6巻で母親の病を治せる薬を求めて隣国から留学してきたテンユウ皇子視点のエピソード。その後は元いた世界の料理を振る舞う聖女主催のフードフェスティバルを挟んで、後半は各領地やホーク辺境伯領の魔物討伐。前巻の万能薬の件ってどんなだったっけ~?って半分くらい忘れてたので、テンユウ皇子sideエピソードは6巻の最後に入れた方が分かりやすかったと思う。新章の方向性がハッキリしていない感じで7巻も中途半端なところで終わっている。 …続きを読む
    2021年05月08日
    23人がナイス!しています
  • 幾多の功績をあげるセイに、彼女と繋がりたい貴族たちからの顔合わせ依頼が舞い込み始めた。そんななか、瘴気による魔物の増加も再発生し、セイはアルベルトの故郷であるホーク領へ赴くことに。シリーズ第7弾。セイ 幾多の功績をあげるセイに、彼女と繋がりたい貴族たちからの顔合わせ依頼が舞い込み始めた。そんななか、瘴気による魔物の増加も再発生し、セイはアルベルトの故郷であるホーク領へ赴くことに。シリーズ第7弾。セイ主催のフードフェスティバルとホーク領での魔物討伐がメインの今巻。第二王子などこれまで関わりの少ない人たちとセイの交流や”聖女の魔力”であっさりと解決するかに思われた魔物討伐が一筋縄ではいかなかったりと今回も面白かったです。また、前巻で気になっていたザイデラ国皇子のその後もあり楽しめました。次巻も楽しみです。 …続きを読む
    T
    2021年05月08日
    18人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品