よい子先生と薄い本の悪魔(2)

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2020年12月26日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
128
ISBN:
9784049135664

よい子先生と薄い本の悪魔(2)

  • 著者 こめつぶ
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2020年12月26日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
128
ISBN:
9784049135664

悪魔が来りて〆切を告げる。これにて完結!

掲載誌がなくなることになり本屋さんでアルバイトを始めた宵子さん。そこで出会ったのは宵子さんのファンで女子高生のヤヤちゃん。ちょっと過激な性格のライバルの出現に、薄い本の悪魔リリ子は太刀打ちできるのか?

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

メディアミックス情報

NEWS

「よい子先生と薄い本の悪魔(2)」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 宵子さん基本ダメ人間だけどなんだかんだで可愛い。 宵子さん基本ダメ人間だけどなんだかんだで可愛い。
    nais
    2020年12月27日
    2人がナイス!しています
  • 最終巻。 宵子さんのファンのヤヤちゃんも登場して、ドタバタ感が増して面白かった。 キャラやギャグのノリが良くて、もっと読んでいたかったなと思った。 宵子&クロリリー以外のコンビの話も、もう少し読んでみ 最終巻。 宵子さんのファンのヤヤちゃんも登場して、ドタバタ感が増して面白かった。 キャラやギャグのノリが良くて、もっと読んでいたかったなと思った。 宵子&クロリリー以外のコンビの話も、もう少し読んでみたかったかなという気はするかな。巻数が少ないから仕方ないのかもしれないけど。(暁子&ルネェもう少し掘り下げてほしかった) 作者さんの他の漫画も読んでみたい。 …続きを読む
    Yamineiko
    2022年02月23日
    0人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品