傷心公爵令嬢レイラの逃避行(1)

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2020年12月28日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
180
ISBN:
9784046800619

傷心公爵令嬢レイラの逃避行(1)

  • 漫画 あるてぃ
  • 原作 染井 由乃
  • キャラクター原案 鈴ノ助
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2020年12月28日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
180
ISBN:
9784046800619

溺愛×監禁……君を二度と逃がさない――。

事故から目覚めると、自分の婚約者が妹の婚約者へと変わっていたレイラ。
居場所をなくし公爵家を飛び出したレイラを待っていたのは、伝説の魔術師からの求婚で……!?
純愛? 偏愛? 執着? 歪な愛の物語、開幕――。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「傷心公爵令嬢レイラの逃避行(1)」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • ★★★★☆馬に蹴られ、2年間昏睡状態だった主人公が目覚めると、王子との婚約が解消されたことに加え実の妹と王子との結婚が秒読み段階で、あろうことか妹の腹には王子の子が宿っていたという地獄のような幕開けの ★★★★☆馬に蹴られ、2年間昏睡状態だった主人公が目覚めると、王子との婚約が解消されたことに加え実の妹と王子との結婚が秒読み段階で、あろうことか妹の腹には王子の子が宿っていたという地獄のような幕開けの歪な愛の物語。原作通り、レイラの置かれている状況が目も当てられないほど悲惨で、だからこそ逃げ込んだ先の幻の王都での甘いやりとりが胸に沁みるのだが、ここまでだけだとリーンハルトが腹に一物抱えているのが解消されなくて不安が残る。結末は知っているものの、レイラには幸せになって欲しい。 …続きを読む
    わたー
    2020年12月28日
    15人がナイス!しています
  • 【電子書籍】☆4 皇太子妃になるべく、幼い頃から厳しく教育されてきた公爵令嬢のレイラは、ある日婚約者である王太子殿下の前で馬に蹴られて重傷を負ってしまう。2年間眠り続け、奇跡的に目覚めたレイラに聞かさ 【電子書籍】☆4 皇太子妃になるべく、幼い頃から厳しく教育されてきた公爵令嬢のレイラは、ある日婚約者である王太子殿下の前で馬に蹴られて重傷を負ってしまう。2年間眠り続け、奇跡的に目覚めたレイラに聞かされたのは、レイラの妹・ローゼのお腹に殿下との子がおり、結婚するという最悪なニュースだった…。ローゼも幼い頃から優秀なレイラと比べられて嫌だったろうけど、それにしてもな嫌味の態度だし、何ならレイラの事故はローゼが仕組んでそう。殿下の幼少期のレイラに対する病みっぷりを見ると、何故ローゼと婚約し直したのか気になる。 …続きを読む
    yuni*
    2020年12月28日
    5人がナイス!しています
  • 〇 OPと最後、レイラが怪我をした時からルイスはレイラに執着してるはずなのにどうしてこうなった?という感じ。 〇 OPと最後、レイラが怪我をした時からルイスはレイラに執着してるはずなのにどうしてこうなった?という感じ。
    霧香
    2020年12月30日
    1人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品