ライアー・ライアー6 嘘つき転校生は正義の味方に疑われています。【電子特典付き】

ライアー・ライアー6 嘘つき転校生は正義の味方に疑われています。【電子特典付き】 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2020年11月25日
商品形態:
電子書籍

ライアー・ライアー6 嘘つき転校生は正義の味方に疑われています。【電子特典付き】

  • 著者 久追 遥希
  • イラスト konomi(きのこのみ)
発売日:
2020年11月25日
商品形態:
電子書籍

学園島最大の夏が始まる――絶対に負けられない学園頭脳ゲーム第6弾!

「彼女」に振り回された挙げ句、その謎が深まった中で迎えることになった夏の学校対抗戦。学園島中の高校生が参加するお祭りムードの中、俺・篠原緋呂斗を待っていたのは「七ツ星は不正をしている」という“正義の組織”の告発だった。ヘキサグラムを名乗るそいつらに目をつけられた俺は周囲から疑いの目で見られ、さらに正義の味方を信じ切った後輩やら覚醒した皆実雫にも絡まれてうかつにイカサマもできない。絶体絶命の状況だけど、どうも奴らも本物の「正義」ってわけでもなさそうだ。ならこの状況を打破するために、偽物の底力ってやつを見せてやる頃合いかもな――【電子限定!書き下ろし特典つき】

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「ライアー・ライアー6 嘘つき転校生は正義の味方に疑われています。【電子特典付き】」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 前巻の終わりで余計に謎が深まったまま迎えた夏の学校対抗戦の巻。お祭りムードが漂う中、緋呂斗は期末テストに悪戦苦闘していた。何とか乗り切った矢先に不正していると正義の組織に告発され、そうそうイカサマも出 前巻の終わりで余計に謎が深まったまま迎えた夏の学校対抗戦の巻。お祭りムードが漂う中、緋呂斗は期末テストに悪戦苦闘していた。何とか乗り切った矢先に不正していると正義の組織に告発され、そうそうイカサマも出来なくなりピンチになるが......な話。今度の相手も真っ黒やと思っていたけどこれまた酷い奴やな。毎度の事ながらゲームが良く考えられてて面白いし、次巻の対抗戦の最終決戦も色々楽しそうな感じなりそうなのが伝わってくるし楽しみだわ。 …続きを読む
    アウル
    2020年12月08日
    20人がナイス!しています
  • “正義の組織”から目をつけられイカサマを制限された状況で挑む学校対抗戦。絶体絶命をそう感じさせない緋呂斗は流石の一言。そして他校の精鋭達との絡みはワクワクしますね。新キャラの後輩ちゃんも可愛らしく、彼 “正義の組織”から目をつけられイカサマを制限された状況で挑む学校対抗戦。絶体絶命をそう感じさせない緋呂斗は流石の一言。そして他校の精鋭達との絡みはワクワクしますね。新キャラの後輩ちゃんも可愛らしく、彼女達との関係性がどう変化していくのかも楽しみ。今巻も大満足です! …続きを読む
    げんごろう
    2020年12月01日
    13人がナイス!しています
  • \正義の組織\ヘキサグラムに目をつけられてイカサマ厳禁のゲーム展開が描かれるシリーズ6弾。前回とは打って変わって序盤から敷き詰められたゲームの応酬が良い。これまでも危機的状況に陥ってきた緋呂斗だけど、 \正義の組織\ヘキサグラムに目をつけられてイカサマ厳禁のゲーム展開が描かれるシリーズ6弾。前回とは打って変わって序盤から敷き詰められたゲームの応酬が良い。これまでも危機的状況に陥ってきた緋呂斗だけど、イカサマ禁止のルールはシリーズ史上最大のピンチだと感じた。けれど≪アストラル≫を筆頭にこれまでの積み重ねの中で築いてきた仲間との絆で壁を乗り越えていく展開は王道のそれだけれど読んでいて熱い気持ちにさせられる。立ちはだかるのはヘキサグラムに所属する佐伯薫。正義の名を騙る存在に一矢報いる展開が待ち遠しい …続きを読む
    かっぱ
    2020年11月27日
    12人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品