q.天上の音楽 1 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2020年11月27日
商品形態:
電子書籍

q.天上の音楽 1

  • 著者 植下
発売日:
2020年11月27日
商品形態:
電子書籍

――この情動は、恋より激しい。

「他の誰でもない、あなたと弾きたくて。そのためだったら私は、なんだってしてみせる。」

AI技術が発展し、人間と機械との差が無くなってきた近未来。
機械の頭脳をもつヒューマノイドが、様々な分野で人間と共存しはじめた時代。
ヴァイオリン奏者の少女・憬は、演奏用ヒューマノイドEX-q.200型が原因で、
大切な幼馴染の伴奏者の少女・シオンと疎遠になってしまう。
失意の日々を過ごす憬はある日、同型のヒューマノイド・キリエがトラブルを起こしている場面に出くわす。
シオンとの離別の苦みが胸に込み上げ、憬はその様子を睥睨して立ち去ろうとするが、なぜかキリエは憬に助けを求めてきて……。

近未来を舞台に、音楽を通して感情をぶつけ合う、少女×少女×ヒューマノイドの激情青春ハーモニー!

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「q.天上の音楽 1」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 百合マンガと某所で紹介されていたので読んでみましたが、今巻の時点ではそんなことはない感じでした。作中でキリエ(表紙の白い方)は無性別と明言されている(女の子っぽい恰好はするけど一人称は”僕”)しシオン 百合マンガと某所で紹介されていたので読んでみましたが、今巻の時点ではそんなことはない感じでした。作中でキリエ(表紙の白い方)は無性別と明言されている(女の子っぽい恰好はするけど一人称は”僕”)しシオンはほとんど出てこないので何とも言えない感じでした。まだ序章のようなものなので今後シオンがどう絡んでくるかで(百合マンガなのかどうかも含めて)いろいろと変わってくると思いますがあまり暗い方向にはいかないでほしいけど夢や想いがぶつかるお話でもあるからそうもいかないだろうなあ …続きを読む
    クロユリ
    2020年11月27日
    1人がナイス!しています
  • 好きな要素がもりもりで楽しかった。バイオリンとピアノ伴奏者、音楽を通した交流、女子同士の感情、ヒューマノイドの演奏、ヒューマノイドから人へと人からヒューマノイドへの感情、ストイックな演奏練習、etc… 好きな要素がもりもりで楽しかった。バイオリンとピアノ伴奏者、音楽を通した交流、女子同士の感情、ヒューマノイドの演奏、ヒューマノイドから人へと人からヒューマノイドへの感情、ストイックな演奏練習、etc…… 続きが楽しみ! …続きを読む
    久世
    2020年12月11日
    0人がナイス!しています
  • A-百合漫画ということで購入。おそらく、憬のシオンに対する思いが百合なんだろう。次巻から、キリエ、シオンとの関係がどうなっていくのかが気になるところ。 A-百合漫画ということで購入。おそらく、憬のシオンに対する思いが百合なんだろう。次巻から、キリエ、シオンとの関係がどうなっていくのかが気になるところ。
    Nohu
    2020年12月02日
    0人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品