ひぐらしのなく頃に 業 (2) 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2021年02月04日
商品形態:
電子書籍

ひぐらしのなく頃に 業 (2)

  • 漫画 赤瀬 とまと
  • 原作 竜騎士07/07th Expansion
発売日:
2021年02月04日
商品形態:
電子書籍

運命は再び、狂気に蝕まれる――。

毎年同じ日に1人が死に、1人が消える――そんな“偶然”が続く寒村・雛見沢。圭一は、気の合う仲間である園崎魅音の双子の妹・詩音につれられ、村の禁域を侵してしまう。そして、今年の“祟り”が、また始まる。

メディアミックス情報

NEWS

「ひぐらしのなく頃に 業 (2)」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 綿流し編に対応する綿騙し編も、少しずつ展開がずれていく。マンガ版の描写も中々怖くてよろしいです。15年くらい前に鬼隠し編、綿流し編を読んだ時は、マンガの仲間が豹変するページ(嘘だ!とか)読んだときは、 綿流し編に対応する綿騙し編も、少しずつ展開がずれていく。マンガ版の描写も中々怖くてよろしいです。15年くらい前に鬼隠し編、綿流し編を読んだ時は、マンガの仲間が豹変するページ(嘘だ!とか)読んだときは、トラウマレベルの衝撃でした。この巻にも同じレベルのトラウマページありますが、落ち着いて読めるようになっちゃいました。歳を取りましたね、トホホ。 逆に言うと、思春期の皆さんには、トラウマ注意・グロ注意かもしれない。 前シリーズとのキャラの動きの違いに、伏線感がちらほら。7月からの「ひぐらし卒」が待ち遠しい。 …続きを読む
    竹城 俊之介
    2021年03月20日
    54人がナイス!しています
  • 「いったい誰が何をした」・・・帯、本当だよ。猫騙し編後だと多大な推理修正をしなければいけない、圭魅推しならニヤニヤな綿騙し編ダイジェスト。ラブコメの波動を感じるもののアニメだと綿流し編の怖さもあって( 「いったい誰が何をした」・・・帯、本当だよ。猫騙し編後だと多大な推理修正をしなければいけない、圭魅推しならニヤニヤな綿騙し編ダイジェスト。ラブコメの波動を感じるもののアニメだと綿流し編の怖さもあって(あとがきに全力で同意!漫画もゲームも今思い出しても怖い!)ホラーよりミステリよりだな。と思ってたけど(当時は魔女の旅々とストウィの「変態」ホラー回が怖かった)・・・漫画怖いじゃん。ぶちギレ梨花ちゃんは元より階段も、うん。そして梨花ちゃん、何故祭具殿の対策を、いや、無理か(白目)。生き残りは引き摺るよな・・・。 …続きを読む
    雪紫
    2021年02月05日
    47人がナイス!しています
  • これは、一巻よりも出来がよくなっている。素晴らしい。魅音の可愛さを堪能する一冊にもなっている。アニメとは違う箇所も何個か確認できたので、ファンとしては嬉しい限り。いや、オヤシロ様モードがここまで、恐怖 これは、一巻よりも出来がよくなっている。素晴らしい。魅音の可愛さを堪能する一冊にもなっている。アニメとは違う箇所も何個か確認できたので、ファンとしては嬉しい限り。いや、オヤシロ様モードがここまで、恐怖を掻き立てるシーンを描けるとまとさんは、凄いと思うよ。あと、魅音のあの可愛らしいシーンも。とまとさんには、ぜひアニメ完結まで、描いていってほしいね。前アニメ作品を知っているだけに、この違いのある展開は嬉しいところ。ひぐらしらしい、この雰囲気は嫌いじゃない。次編もこの調子で頑張ってほしいな。 …続きを読む
    レリナ
    2021年02月27日
    21人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品