ひぐらしのなく頃に 業 (1) 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2020年11月04日
商品形態:
電子書籍

ひぐらしのなく頃に 業 (1)

  • 漫画 赤瀬 とまと
  • 原作 竜騎士07/07th Expansion
発売日:
2020年11月04日
商品形態:
電子書籍

新たなる惨劇の幕が、あがる――。

山間の集落・雛見沢村へ越してきた前原圭一。村での賑やかな日々を大切に思っていたが…。 隠されていた連続怪死事件。不自然な態度の仲間達。そして、惨劇は繰り返す。 ――昭和58年の夏が、またやってくる。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「ひぐらしのなく頃に 業 (1)」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • リメイクと思わせてアニメで続編だったひぐらし新作の「鬼騙し編」まるまるダイジェスト収録。カットされた部分は推理に関係しない部分でいいのかな、かな(しかし、お持ち帰りモードのレナは可愛かった)? しかし リメイクと思わせてアニメで続編だったひぐらし新作の「鬼騙し編」まるまるダイジェスト収録。カットされた部分は推理に関係しない部分でいいのかな、かな(しかし、お持ち帰りモードのレナは可愛かった)? しかし、ちゃんとあった梨花ちゃんパート。折角乗り越えたのにまたループされるという・・・(アニメでも思ったけど絶望)。メディアミックスの人気ループ物における真の主人公に(他の例、オカリンとほむほむ)安息の日々はやって来ないのか!! …続きを読む
    雪紫
    2020年11月07日
    32人がナイス!しています
  • これはまた繰り返しの果てに違う結末が待っているのだろうか。鬼隠し編のダイジェクト版といったところだろうが、これは意図して端折った感じがしないことはない。何はともあれ、平成時代の名作をこうした形で令和の これはまた繰り返しの果てに違う結末が待っているのだろうか。鬼隠し編のダイジェクト版といったところだろうが、これは意図して端折った感じがしないことはない。何はともあれ、平成時代の名作をこうした形で令和の世で読めたのは、嬉しい限り。また始まった惨劇は何を意図して始まったものなのか、梨花の繰り返しの苦悩は挑戦は続く。恐らくは綿流し編などの結末も変わってくるのだろう。この作品の楽しみは推測しても、読書の想像を上回る面白みを出してくるところだ。今度こそ幸せなエンドを迎えられる様に仲間達で結束してほしいところだ。 …続きを読む
    レリナ
    2020年11月14日
    25人がナイス!しています
  • アニメを漫画版に更に駆け足にしたような感じ。所々はしょりが多いのは鬼隠しとダブるところを削ったからだろうか。 今思えば、圭一の行動をレナが怪しんでもおかしくないような形になっている。がんばり物語の所は アニメを漫画版に更に駆け足にしたような感じ。所々はしょりが多いのは鬼隠しとダブるところを削ったからだろうか。 今思えば、圭一の行動をレナが怪しんでもおかしくないような形になっている。がんばり物語の所は台詞が増えているように思う。 …続きを読む
    ちよざと
    2020年11月02日
    2人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品