隣のクーデレラを甘やかしたら、ウチの合鍵を渡すことになった

関連作品有り

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2020年12月10日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
328
ISBN:
9784049133820

関連作品有り

隣のクーデレラを甘やかしたら、ウチの合鍵を渡すことになった

  • 著者 雪仁
  • イラスト かがちさく
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2020年12月10日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
328
ISBN:
9784049133820

クールな留学生と主夫系男子の甘々×異文化交流ラブコメ!

「こちらのお弁当は、どうして半額なのかと思いまして」
 一人暮らし二年目の高校生、片桐夏臣の隣室に黒髪碧眼の美少女が引っ越してきた。その少女、ユイは本物の貴族令嬢らしく、学校でのそっけない反応から付いたあだ名は「クーデレラ」。他人を頼ろうとしないユイだが、実はかなり世間知らずなところがあるのを知った夏臣は、彼女を手助けしていくことを決意する。
「今日の晩御飯は……鶏のからあげ?」
「鶏肉が安かったからな」
「ん、夏臣のからあげ大好きだからすっごく楽しみ」
 お隣同士の立場から、甘々でじれったくなるような関係への日々が始まる――

メディアミックス情報

NEWS

プロモーションムービー

電撃文庫朗読してみた『隣のクーデレラを甘やかしたら、ウチの合鍵を渡すことになった』(朗読/長谷川育美)

「隣のクーデレラを甘やかしたら、ウチの合鍵を渡すことになった」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 一人暮らし二年目の高校生・片桐夏臣の隣室に引っ越してきた黒髪碧眼の美少女・ユイ。学校ではクーデレラでそっけない彼女をふとしたきっかけで助けた夏臣が、彼女を手助けしていくことを決意する青春小説。家に複雑 一人暮らし二年目の高校生・片桐夏臣の隣室に引っ越してきた黒髪碧眼の美少女・ユイ。学校ではクーデレラでそっけない彼女をふとしたきっかけで助けた夏臣が、彼女を手助けしていくことを決意する青春小説。家に複雑な事情を抱えるイギリスからの留学生で、日本語は堪能でも細かい部分はいろいろ疎いユイ。不器用で不安を抱える彼女をしっかりフォローする彼の優しさに感化されて、少しずつ笑顔を取り戻してゆくユイは可愛くて、いい感じに焦らずしっかり絆を深めてゆく二人の距離感がここからどう変わってゆくのか、とても楽しみな新シリーズです。 …続きを読む
    よっち
    2020年12月10日
    43人がナイス!しています
  • 一人暮らしの高校生・片桐夏臣の隣に住む美少女ユイはイギリスからの転校生。学校での塩対応から付いたあだ名は「クーデレラ」。そんな彼女が世慣れしていないことを知った夏臣は、何かと気遣うようになり…。非常に 一人暮らしの高校生・片桐夏臣の隣に住む美少女ユイはイギリスからの転校生。学校での塩対応から付いたあだ名は「クーデレラ」。そんな彼女が世慣れしていないことを知った夏臣は、何かと気遣うようになり…。非常に大人な夏臣にとたも好感が持てますね。本国で受けた仕打ちにより心に傷を抱えるユイが、優しさ溢れる夏臣との交流を通じて癒されていく様子に心が温かくなりました。互いを意識するようになった二人がどういう関係を築いて行くのか。今後の展開が楽しみな新シリーズです。いつかぜひ『合鍵を渡す』というシーンでときめかせて欲しい。 …続きを読む
    芳樹
    2020年12月12日
    40人がナイス!しています
  • ★★★ 当初は近年良く見かけるラブコメ物だと思って購入しない予定だったが、発売前のpvが余りにも良い出来栄えだったので急遽購入する事にした作品。表紙や挿絵は凄く良かったし文章も丁寧で読み易かった一方 ★★★ 当初は近年良く見かけるラブコメ物だと思って購入しない予定だったが、発売前のpvが余りにも良い出来栄えだったので急遽購入する事にした作品。表紙や挿絵は凄く良かったし文章も丁寧で読み易かった一方、内容に関しては正直特段惹かれるところはなかったかな。決して面白くないわけではないけれど、やはりどうしても最近量産されているラブコメ作品との差別化が上手く図れていないように感じられる。タイトルにあるクーデレラ要素はほとんど感じられないし、合鍵を渡す事になる描写も特に描かれていないところはどうなのかなと思う。→ …続きを読む
    まっさん
    2021年02月23日
    34人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品