さよなら異世界、またきて明日II 旅する轍と希望の箱

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2020年06月19日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
326
ISBN:
9784040737348

さよなら異世界、またきて明日II 旅する轍と希望の箱

  • 著者 風見鶏
  • イラスト にもし
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2020年06月19日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
326
ISBN:
9784040737348

今日から明日へ。ぼくたちは「さよなら」の轍を残して往く。

滅びかけた異世界で旅を続けるケースケとニトは、“物語”を探しているという届け屋の女性・シャロルと出会う。彼女の探し物を手伝ううちに、三人はとある村に伝わる“灯花祭”を復活させることになるのだが――!?

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

メディアミックス情報

NEWS

「さよなら異世界、またきて明日II 旅する轍と希望の箱」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • めちゃくちゃ好きなお話でした……。今回ニトとケースケが訪れたのはとある廃村で、そこに暮らす数少ない人々との交流の物語になります。それぞれ別々の人生を歩んでいるかに見えた住人たちは、実は少しずつ繋がりが めちゃくちゃ好きなお話でした……。今回ニトとケースケが訪れたのはとある廃村で、そこに暮らす数少ない人々との交流の物語になります。それぞれ別々の人生を歩んでいるかに見えた住人たちは、実は少しずつ繋がりがあって、1冊の物語の中で全員が関わっているきれいな物語構成でした……。ゆっくりと進んでいく物語は滅び行く世界だからこそのペースで、その寂しさに胸を打たれると同時、希望を抱くことのできるやさしい物語にも感動しました。派手さの無い異世界モノですが、丁寧に紡がれるやさしい物語はとても好きです。 …続きを読む
    星野流人
    2022年02月23日
    41人がナイス!しています
  • 物語は暖かくて、文章は優しく。とても読み心地の良い作品です。出会いと別れを繰り返していくのがどれだけ貴重なことか。ニトの嫉妬は可愛いです。 物語は暖かくて、文章は優しく。とても読み心地の良い作品です。出会いと別れを繰り返していくのがどれだけ貴重なことか。ニトの嫉妬は可愛いです。
    ツバサ
    2020年06月21日
    23人がナイス!しています
  • 滅びかけた異世界のお話の第二巻です。苦労して書かれたのか少し違和感も感じました(前巻のような初めて会う人への警戒心が全くなくなっている)が、ある廃村で抱えている家族の問題や小説家の苦悩を解決に導くお話 滅びかけた異世界のお話の第二巻です。苦労して書かれたのか少し違和感も感じました(前巻のような初めて会う人への警戒心が全くなくなっている)が、ある廃村で抱えている家族の問題や小説家の苦悩を解決に導くお話になっております。ニトとケースケの掛け合いは深くなっていっており今後が楽しみですね。新キャラはレギュラーにはならないのかな?と思いながら見てました。ゲストキャラも多くなくお話もわかりやすいのでスッと頭に入ってきます。小説を一番に渡してあげて欲しかったです。次はどんな場所なのか?人の多い街とかを見てみたいです。 …続きを読む
    ナギ
    2021年01月11日
    20人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品