現実で勇者になれないぼくらは異世界の夢を見る

現実で勇者になれないぼくらは異世界の夢を見る 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

ニコカド祭り2020
発売日:
2020年09月17日
商品形態:
電子書籍
ニコカド祭り2020

現実で勇者になれないぼくらは異世界の夢を見る

  • 著者 井中 カエル
発売日:
2020年09月17日
商品形態:
電子書籍

セカイ系→日常系→異世界系…次は何の時代だ!?

大人気ブログ『物語る亀』がついに書籍化! アニメ・映画をはじめ、小説、漫画など幅広く「物語論」を解説する人気ブログの『物語る亀』。
本書は全編書き下ろしで、平成アニメを一挙に振り返る。

2000年前後に起きた大きな変化とは?
セカイ系、日常系、異世界系、そしてゲーム系はなぜあれほど広く受け入れられたのか?
デジタル化が巻き起こした変化と、これから起きる変化とは?
地方アニメスタジオの成したこととは?
2000年代から現在までのアニメ文化に焦点を当てて、物語の語られ方の推移を解説。それに伴う時代の変遷を考察するほか、これからのアニメはどうなるかを考える。
2000年代育ちだからこそ語れるリアル&新しい現代文化考察論!

新世紀エヴァンゲリオン/涼宮ハルヒの憂鬱/けいおん!/ほしのこえ/君の名は。/天気の子/風立ちぬ/電車男/ソード・アート・オンライン/魔法少女まどか マギカ/あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。/鬼滅の刃 ほか

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「現実で勇者になれないぼくらは異世界の夢を見る」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • ある程度アニメの造詣のある人には、特に新しく深い知見はない。が、歴史の流れとしてざっと振り返るのによい。 ある程度アニメの造詣のある人には、特に新しく深い知見はない。が、歴史の流れとしてざっと振り返るのによい。
    向山 彰彦
    2020年10月03日
    3人がナイス!しています
  • アニメ映画を中心とした感想ブログ「物語る亀」から平成アニメをとりあげた書籍化作品。この種の本はブログに加筆、再構成、書き下ろしなどして(無料のブログと比べて)より広くand/or深く語るのが常道だと思 アニメ映画を中心とした感想ブログ「物語る亀」から平成アニメをとりあげた書籍化作品。この種の本はブログに加筆、再構成、書き下ろしなどして(無料のブログと比べて)より広くand/or深く語るのが常道だと思う。しかし、本作はほぼ書き下ろし新作と言って良い改定ぶりだが、むしろ情報量を大幅に減らして簡潔に平易になっていることに驚かされる。その結果(作者がアピールする通り)読みやすい反面内容が薄く感じるが、キャラクター対話形式を借りたナラティブな語り口と併せて、これはこれで不思議な魅力があり、読後感は意外と悪くない。 …続きを読む
    HK
    2020年10月07日
    2人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品