試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2020年03月31日
判型:
B6判
商品形態:
単行本
ページ数:
320
ISBN:
9784047361430

激動の昭和名馬列伝

  • 著者 中川 秀一
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2020年03月31日
判型:
B6判
商品形態:
単行本
ページ数:
320
ISBN:
9784047361430

昭和に活躍した名馬たちの秘話を世相とともに綴る

物語は日本が高度成長期に入らんとする昭和35年から始まる。
「日本の3大コダマって知ってるか?」
近鉄バファローズの小玉選手と特急こだまと並ぶ少年たちの人気者だったのは競走馬のコダマだった。
筆者が競馬と出会ったのは小学6年生の時。その後、一競馬ファンからホースマンとなる。
故・吉田善哉氏などの大物ホースマンと交流し、競馬シーンを内から見続けてきた。
激動の昭和日本の世相と空気とともに数多の名馬たちが躍動した時代を綴る。

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

メディアミックス情報

NEWS

「激動の昭和名馬列伝」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • よくわからない作者のおじさんと昭和の競馬をなぞった本です。誤字脱字があちこちありちゃんと確認しているのだろうか?例:スピードシンボリルドルフなど よくわからない作者のおじさんと昭和の競馬をなぞった本です。誤字脱字があちこちありちゃんと確認しているのだろうか?例:スピードシンボリルドルフなど
    Tak
    2020年04月27日
    1人がナイス!しています
  • ⭐︎9 ⭐︎9
    やまうち
    2021年04月14日
    0人がナイス!しています
  • タケシバオーは自分が始めて知った馬。その時代から昭和の終わりまで、競馬の思い出が詰まった時期の話だけに、懐かしさに浸りながら、興味深く読ませていただいた。ただ、誤字脱字や事実誤認がやたら多いのが気にな タケシバオーは自分が始めて知った馬。その時代から昭和の終わりまで、競馬の思い出が詰まった時期の話だけに、懐かしさに浸りながら、興味深く読ませていただいた。ただ、誤字脱字や事実誤認がやたら多いのが気になる。編集者が競馬をよく知らないために十分なチェックができなかったのではないか。 …続きを読む
    U生
    2020年07月01日
    0人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品