こわれたせかいの むこうがわ2 ~少女たちのサバイバル起業術~

こわれたせかいの むこうがわ2 ~少女たちのサバイバル起業術~ 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2020年12月10日
商品形態:
電子書籍

こわれたせかいの むこうがわ2 ~少女たちのサバイバル起業術~

  • 著者 陸道 烈夏
  • イラスト カーミン@よどみない
発売日:
2020年12月10日
商品形態:
電子書籍

舞台は、海と鉄の国へ。 少女たちの苦難は終わらない――!?

 ラジオに導かれ、独裁国・チオウから知恵と勇気で脱出を果たした少女、フウとカザクラ。たどり着いたアマクニは平和な国だったが、しかし二人にはじっとしていられない事情があった。
 「カザクラの故郷や家族を探す」。
 何らかの事情でサイボーグ化を余儀なくされ、記憶を失ったカザクラのルーツを探るため、フウは高い技術力を持つと言われる組織『ウパニシャド』との接触を試みる。
 しかし……謎の女・リリの介入で、彼女が『経営』する「奴隷監獄・ゴトクテン」へと、フウは単身誘拐されてしまって――!?
 海と巨橋の国を舞台に、少女たちの新たな脱出劇が始まる……!

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「こわれたせかいの むこうがわ2 ~少女たちのサバイバル起業術~」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • さて今巻、記憶を失っているカザクラのルーツを探るためにアマクニの中を東奔西走していたフウ達はラジオからのCMを切っ掛けに高度な技術を持つ組織の「ウパニシャド」との接触を試みるが…というお話です。ディス さて今巻、記憶を失っているカザクラのルーツを探るためにアマクニの中を東奔西走していたフウ達はラジオからのCMを切っ掛けに高度な技術を持つ組織の「ウパニシャド」との接触を試みるが…というお話です。ディストピア風味な前巻とは装いが一変したもののフウの在り方というか生存方法みたいなのは変わっておらず今巻も楽しく読めました。またカザクラの記憶の方にも進展があったり、仲間も増えたり起業もしたりで色々と世界が広がっていっているもの良かったなと。引き続きカザクラの家族を探すとの事で次巻もどんな話になるのか楽しみです。 …続きを読む
    まるぼろ
    2021年01月13日
    27人がナイス!しています
  • 異国の地へ逃れた少女達に忍び寄る新たな勢力。今巻も絶望に継ぐ絶望で手に汗握りました。ラジオで得た情報を知識だけで終わらせずしっかり活かすフウの実行力は尊敬に値しますね。新キャラ含め全員に活躍の場があり 異国の地へ逃れた少女達に忍び寄る新たな勢力。今巻も絶望に継ぐ絶望で手に汗握りました。ラジオで得た情報を知識だけで終わらせずしっかり活かすフウの実行力は尊敬に値しますね。新キャラ含め全員に活躍の場があり大満足。個人的にはイムさんお気に入りです。 …続きを読む
    げんごろう
    2020年12月24日
    11人がナイス!しています
  • 独裁国家チオウから知恵と勇気で脱出を果たしたフウとカザクラ。辿り着いたアマクニは平和な国だったが、カザクラのルーツを探す過程で、フウはとある組織に単身誘拐されてしまい・・・。海と巨橋の国を舞台に彼女た 独裁国家チオウから知恵と勇気で脱出を果たしたフウとカザクラ。辿り着いたアマクニは平和な国だったが、カザクラのルーツを探す過程で、フウはとある組織に単身誘拐されてしまい・・・。海と巨橋の国を舞台に彼女たちの新たな脱出劇が幕を開ける。カザクラを筆頭に、フウが紡いだ周囲の人たちとの絆の尊さや中盤からの怒濤の展開に心揺さぶられる素敵な物語でした。各人の壁にぶつかるも、知恵と勇気と絆で乗り越え成長したフウとカザクラ。今後の二人の旅路やその行く末が楽しみです。 …続きを読む
    T
    2020年12月16日
    10人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品