探偵くんと鋭い山田さん2 俺を挟んで両隣の双子姉妹が勝手に推理してくる

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2020年10月24日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
276
ISBN:
9784040646633

探偵くんと鋭い山田さん2 俺を挟んで両隣の双子姉妹が勝手に推理してくる

  • 著者 玩具堂
  • イラスト 悠理 なゆた
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2020年10月24日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
276
ISBN:
9784040646633

可愛くて鋭い山田さんの学園ミステリー、第二幕!

山田姉妹と戸村に今日も奇妙な事件(相談事)が寄せられる。我が校の卒業生でもある副担任のさぁや先生の依頼は、彼女が高校生のときに起きた「原稿消失事件」。文芸部の部誌に載るはずだった直前に消えた状況は、確かに不可解で……?あいかわらず平常運転で絡んでくる雨恵と雪音の山田姉妹につつかれながら、またも俺は矢面に立たされるのだった。
だんだん雨恵と雪音の性格も把握してきた2人の距離感は……やっぱ、近すぎるよね!? そして赤面してるよね!? 可愛くて鋭い2人の山田さんと俺とで解き明かす、ちょっと甘めの学園ミステリーラブコメ、第二幕!「よし! プールで推理しよう!」ええっ!?

メディアミックス情報

NEWS

「探偵くんと鋭い山田さん2 俺を挟んで両隣の双子姉妹が勝手に推理してくる」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 今回も面白かった!好きなものには集中するけどそれ以外には無頓着な雨恵、生真面目でちょっと融通が利かない雪音。そんな山田姉妹の取りまとめ役の和。そんな「三人寄れば文殊の知恵」を地で行く三人でなければこの 今回も面白かった!好きなものには集中するけどそれ以外には無頓着な雨恵、生真面目でちょっと融通が利かない雪音。そんな山田姉妹の取りまとめ役の和。そんな「三人寄れば文殊の知恵」を地で行く三人でなければこの推理劇は成り立たないのでしょう。高校生活の日常に潜む不思議を解き明かすコージーミステリ。姉妹と和にラブコメの波動を感じつつ、謎解きとのバランスが秀逸な本作。続きも楽しみにしています。 …続きを読む
    芳樹
    2020年10月28日
    24人がナイス!しています
  • ラブコメとミステリーが上手く絡み合っている。素晴らしい配分。ミステリーの部分がライトになりすぎずに凝っているのが良い。戸村が探偵として活動していくことに希望が湧いたから今後は変わっていくんだろうか。雨 ラブコメとミステリーが上手く絡み合っている。素晴らしい配分。ミステリーの部分がライトになりすぎずに凝っているのが良い。戸村が探偵として活動していくことに希望が湧いたから今後は変わっていくんだろうか。雨音、雪音姉妹は戸村のことで揉めていくのかな。 …続きを読む
    ツバサ
    2020年10月25日
    17人がナイス!しています
  • オンラインゲームの特定の人物を探したり、かつて消えた原稿を探したりする中、和と山田姉妹の距離が少しずつ縮まり出す今巻。―――君がいるから探偵でいれる、そして三人だから見つけられるものがある。 時にまた オンラインゲームの特定の人物を探したり、かつて消えた原稿を探したりする中、和と山田姉妹の距離が少しずつ縮まり出す今巻。―――君がいるから探偵でいれる、そして三人だから見つけられるものがある。 時にまた聞きなだけの状態から推理を巡らせたり、心の動きという繊細な問題に触れ自分達の実力不足を痛感したりする巻であり、気付かぬ間に和へと距離を詰めてくる山田姉妹の心中で彼への想いが少しずつ膨らんでいく何かが確かに始まっていく巻である。まだまだ続く三人での「探偵」。その行方の先とは。 次巻も勿論楽しみである。 …続きを読む
    真白優樹
    2020年10月25日
    14人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品