試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2020年10月15日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
192
ISBN:
9784047361126

ミギとダリ 5

  • 著者 佐野 菜見
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2020年10月15日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
192
ISBN:
9784047361126

ふたりの母親を殺したのは誰か。核心に迫る第5巻!

辛くも一条家から脱出し、家に戻ったミギとダリ。

ダリは、母親殺しのカギを握る瑛二に狙いを定め、美少女・サリーになって接近する。
色仕掛けに成功したかに見えたが、そこにミギが現れて……。

複雑な三角関係に陥る、ミギとダリと瑛二。
その果てに明らかになる母親殺しの真実とは?
唯一無二のギャグサスペンス、衝撃の第5巻!
  • ニコニコカドカワ祭り2021
    ニコニコカドカワ祭り2021

メディアミックス情報

NEWS

「ミギとダリ 5」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • ミギ、ダリの区別が絵からは本当に判らなくなる。にも関わらず、二人の考えが微妙にすれ違い始めてきて、台詞もどちらの台詞なのか混乱していく。更にサリーの登場で混迷。瑛二君がおばけだと思って突き落としてしま ミギ、ダリの区別が絵からは本当に判らなくなる。にも関わらず、二人の考えが微妙にすれ違い始めてきて、台詞もどちらの台詞なのか混乱していく。更にサリーの登場で混迷。瑛二君がおばけだと思って突き落としてしまったシーンも、何もなかったような顛末も、靄がかかったように謎だらけ。「ぼくは自由だ」と叫ぶミギの真意も不可解で、消化不良になってしまう展開。次刊をひたすら待って、スッキリしたい。展開のスピードが加速。 …続きを読む
    空のかなた
    2020年10月22日
    22人がナイス!しています
  • ミギとダリが決裂!一体どうなるの~?!やっぱり、お母さんを殺したのは瑛二なのか?! ミギとダリが決裂!一体どうなるの~?!やっぱり、お母さんを殺したのは瑛二なのか?!
    みろんじゅ
    2020年12月29日
    16人がナイス!しています
  • ダリに与えられた吸血モスキートの仮装が可笑しすぎる! お母さんのチアガール風衣装も地味ながら可笑しい。会場に血を吐き散らすダリにお母さんがつぶやく「Oh バッドボーイ」に吹き出してしまった。どこまでア ダリに与えられた吸血モスキートの仮装が可笑しすぎる! お母さんのチアガール風衣装も地味ながら可笑しい。会場に血を吐き散らすダリにお母さんがつぶやく「Oh バッドボーイ」に吹き出してしまった。どこまでアメリカナイズしようというのか? 「一人前ビーバー」は初期に出てきたアイツでしょ? あの小生意気なガキ。一条瑛二君の吟遊詩人の仮装はなんかズルいと思う... 「あえて引くことでイマジネーションという衣装を身につけたーー!!」って本当ズルいでしょ。一体玉座に何が仕組まれていたのか? 何度読み返しても分からない。 …続きを読む
    cithara
    2020年12月21日
    9人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品