ロクでなし魔術講師と禁忌教典(14) 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2020年10月26日
商品形態:
電子書籍

ロクでなし魔術講師と禁忌教典(14)

  • 漫画 常深アオサ
  • 原作 羊太郎
  • キャラクター原案 三嶋 くろね
発売日:
2020年10月26日
商品形態:
電子書籍

遂に現れる、最凶最悪の敵…!!

アルザーノ帝国魔術学院を襲撃した天の智慧研究会、第三団《天位》のラザール! そんな窮地に、間一髪のところで駆けつけたグレンとルミアは、「核熱点火式」の解呪に取りかかるが、どうにも様子がおかしく…!?

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「ロクでなし魔術講師と禁忌教典(14)」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • やはり悪役だとジャティスが一番好きだわ。人間の強さにこだわり続けるその信念が好き。グレンを一番の強者と認めており、彼をリスペクトする。彼には永遠のグレンのライバルでいてほしいね。間違いなく良い関係だ。 やはり悪役だとジャティスが一番好きだわ。人間の強さにこだわり続けるその信念が好き。グレンを一番の強者と認めており、彼をリスペクトする。彼には永遠のグレンのライバルでいてほしいね。間違いなく良い関係だ。敵と味方だけど。いよいよ、話もスケールアップしてきた印象だ。今までで一番の最強最悪の力を秘めた敵であると言える。しかし、純粋な強さでもラザールは強いのに、さらに魔性星の力を手に入れるとは。彼はもはや人間ではない。ジャティスの人間にこだわる強さがラザールには最早ない。グレンにこのモンスターを倒してもらいたい。 …続きを読む
    レリナ
    2021年03月27日
    19人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品