MBAの経営戦略が10時間でざっと学べる

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2020年11月27日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
256
ISBN:
9784046047502

MBAの経営戦略が10時間でざっと学べる

  • 著者 菅野 寛
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2020年11月27日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
256
ISBN:
9784046047502

MBA国内最高クラスの「経営戦略」の授業が1冊で学べる!

MBA必修科目の「基礎知識」である経営戦略の2大テーマ「事業戦略」と「全社戦略」を中心に、「ビジネスに使える」内容が盛り込まれた、MBAの「経営戦略」が10時間でざっと学べる1冊。

特徴1:「より実践的な入門書」
GAFA、ホンダ、ウィキペディアなどの「企業実例」や「ビジネスの現場での活用方法」をふんだんに取り入れています。
そのため、より実践的でわかりやすく、これから経営戦略の知識を身につけたいと考えている人にオススメです。

特徴2:左ページに解説、右ページに図解の「1テーマ・見開き完結」
経営戦略の「約100のポイント」を豊富な図で解説しているため、視覚的にも理解が深まりやすいです。

特徴3:「MBA国内最高クラスを誇る早稲田大学ビジネススクールの授業内容を体感できる」
スクールで扱われる内容を、基本的な部分を中心に10時間でざっと学べるように凝縮しています。
時間がない方、まずはMBAの基礎を学びたい方に特にオススメします。

コロナが収束を見せない今、コロナとの「共存」を迫られ、ビジネスの在り方、考え方も大きな変化を余儀なくされています。
そうした激変の時代を生き抜くには、過去の経験から同じことをするのではなく、何をすべきかを「戦略的に考える」ことが必要です。
経営戦略は、ビジネスの問題を解決する糸口にもなります。

本書では、第一線のコンサルタントが「机上の空論」ではなく、経営戦略の必要性、重要性、基本的な考え方から、今の激変の時代を生き残る術までをお伝えします。

もくじ

PART1 経営戦略とは何か
PART2 戦略的思考
PART3 戦略のタイプ
PART4 環境分析
PART5 事業戦略
PART6 コーポレート戦略
PART7 戦略の実行
PART8 「知」と「イノベーション」
PART9 「DX」と「パラダイムシフト」

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「MBAの経営戦略が10時間でざっと学べる」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 5つのキーワード 起業インフラ→破壊的変化 戦略の道具<頭の使い方 目的≠手段 差別化=経営戦略の根幹 常識・前提を疑う→差別化 集中→捨てる 戦略との一貫性 因果関係 根本原因 トレードオフ→捨てる 5つのキーワード 起業インフラ→破壊的変化 戦略の道具<頭の使い方 目的≠手段 差別化=経営戦略の根幹 常識・前提を疑う→差別化 集中→捨てる 戦略との一貫性 因果関係 根本原因 トレードオフ→捨てるもの 要素分解 論点→仮説→検証 論理的思考・インサイト思考 事前の計画・事後の創発 4つの戦略観 戦略観の進化 エコシステム戦略 戦略とオペレーション 整理・分析≠目的 メガトレンド→自分事化 事業成長ステージ 製品進化 手段をミックス→顧客に価値 コーポレート戦略 探索と深化 DXとパラダイムシフト …続きを読む
    Go Extreme
    2020年12月22日
    1人がナイス!しています
  • 結構ためになった。再読するかも。 差別化しながら戦略を立てて利益が見込めるような経営モデルにする。真似されないように複数の要素を結びつける。行動重視、計画重視、強み重視、位置重視で戦略を立てることを行 結構ためになった。再読するかも。 差別化しながら戦略を立てて利益が見込めるような経営モデルにする。真似されないように複数の要素を結びつける。行動重視、計画重視、強み重視、位置重視で戦略を立てることを行き来する。色々ためになったけど、すぐ実践しようと思ったのはこのくらい。 …続きを読む
    _tenshi_umi_
    2021年01月27日
    0人がナイス!しています
  • 読了したが、次に何をするかが大切。リターンを得るためのネクストステップは、推薦図書を読むこと。 読了したが、次に何をするかが大切。リターンを得るためのネクストステップは、推薦図書を読むこと。
    ロバーツ
    2021年01月17日
    0人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品