わが家は祇園の拝み屋さん 3

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2020年04月01日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
146
ISBN:
9784047360563

わが家は祇園の拝み屋さん 3

  • 著者 蒼崎 律
  • 原作 望月 麻衣
  • キャラクター原案 友風子
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2020年04月01日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
146
ISBN:
9784047360563

京都の町に降り続く雨は不思議な出会いのはじまり

京都・祇園の和雑貨店「さくら庵」でバイトをする小春の周りでは、今日も不思議な事が起こっている。澪人の姉・杏奈がさくら庵で購入した「飾りてぬぐい」。そこには月とうさぎが描かれていたのだが、今はうさぎが綺麗に消えてしまっていた。消えたうさぎの行方は、杏奈の気持ちが関係しているようで――。大人気ほっこりライトミステリ、コミカライズ第三巻!

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「わが家は祇園の拝み屋さん 3」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • ・カラー口絵、全身図が見たかった…残念! ・ようやく明らかになった、小春が引きこもりになった理由。でも目新しさはない。 ・神様からの授かり物だからお返しできるという設定はいいけど、うまく行くのか。聖人 ・カラー口絵、全身図が見たかった…残念! ・ようやく明らかになった、小春が引きこもりになった理由。でも目新しさはない。 ・神様からの授かり物だからお返しできるという設定はいいけど、うまく行くのか。聖人なら役にも立てようが。 ・個人的には蒼崎律先生の絵が拝見できればそれだけでいいので、まだ続いているのは嬉しい。 …続きを読む
    perLod(ピリオド)
    2020年04月05日
    2人がナイス!しています
  • 杏奈さんの撮影のお仕事、残念だった。いい子で頑張るのは疲れるよね。三獣行菩薩道兎焼身話は、聞いたことはあるけど、宗次朗さんは、そういう考え方かーと、はっとした。そして、小春の秘密が判明。目を合わせると 杏奈さんの撮影のお仕事、残念だった。いい子で頑張るのは疲れるよね。三獣行菩薩道兎焼身話は、聞いたことはあるけど、宗次朗さんは、そういう考え方かーと、はっとした。そして、小春の秘密が判明。目を合わせると相手の心が読めるって、便利そうに見えるけど、悪口や嫌なこともわかるから、なかなか精神的にきそうだな。迷子の蛇の話は、どう続くか楽しみ。小春にとって、少しでも、プラスになるといいな。 …続きを読む
    のんの
    2020年04月23日
    1人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品