ID:INVADED(1) #BRAKE-BROKEN 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2020年01月10日
商品形態:
電子書籍

ID:INVADED(1) #BRAKE-BROKEN

  • 漫画 小玉 有起
  • 原作 舞城王太郎
  • 原作 The Detectives United
発売日:
2020年01月10日
商品形態:
電子書籍

あおきえい×舞城王太郎×小玉有起!話題のSFミステリついに登場!

とある高速道路のインターチェンジで目覚めた、記憶喪失の男の正体とは――!?無意識が加速する――!舞城王太郎と小玉有起というアニメオリジナルスタッフがコミック用に新たに描き起こしたコミック版!

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「ID:INVADED(1) #BRAKE-BROKEN」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 今、観ているアニメが面白いので読みました。並行世界か少し未来の話かな?アニメ第一話のJIGSAW の導入を彷彿とさせる、不可解な状況から物語は始まる。自分の記憶はない。しかし、最小限だが最大限である「 今、観ているアニメが面白いので読みました。並行世界か少し未来の話かな?アニメ第一話のJIGSAW の導入を彷彿とさせる、不可解な状況から物語は始まる。自分の記憶はない。しかし、最小限だが最大限である「自身の存在意義」と、現状に対して必要な情報は有しているという状況である酒井戸(探偵)。それ故に彼は今までの自身の経験や価値観などの雑居物(バイアス)が掛からず、事実を見られるようになっている。つまり、読者も酒井戸と同じく、この不可解な状況をまっさらな状態で事実だけを見て真実を見つけるという地点に立たされるのだ …続きを読む
    藤月はな(灯れ松明の火)
    2020年02月07日
    56人がナイス!しています
  • 「その瞬間──俺は自分自身の事を思い出す・俺の名前は・・・酒井戸・下の名前は思い出せないが・仕事は解る・名探偵だ」。人間の抱く「殺意」を計測・検知する技術が実用化された社会。犯人の無意識を仮想世界とし 「その瞬間──俺は自分自身の事を思い出す・俺の名前は・・・酒井戸・下の名前は思い出せないが・仕事は解る・名探偵だ」。人間の抱く「殺意」を計測・検知する技術が実用化された社会。犯人の無意識を仮想世界として構築した「井戸」の中の事件を解く事で、呼応した現実の事件の真相を暴く機関と、その「名探偵」として機能する犯罪者の活躍を描く、異色のSFミステリ。放送中の原作アニメ未視聴の為か、或いはあまり説明らしい説明をしないスタイルからか、事態の把握や人物の立ち位置の理解等については正直かなり難解。(以下コメ欄に余談)。 …続きを読む
    トラシショウ。
    2020年01月12日
    26人がナイス!しています
  • アニメ最終話まで見て記念に購入。 アニメ終了後の世界観のようだが、SFギミック自体は大きく変わってないので、アニメそのままの荒唐無稽な夢の世界が描かれている。 ミステリというか謎解き要素とSFが本当に アニメ最終話まで見て記念に購入。 アニメ終了後の世界観のようだが、SFギミック自体は大きく変わってないので、アニメそのままの荒唐無稽な夢の世界が描かれている。 ミステリというか謎解き要素とSFが本当に無茶苦茶なバランスの上で成り立っていて、どっちにも自由に振り切ってんなーという印象を強く受ける。 こういうのを作家性というのだろうか。まぁ何にせよ漫画版も楽しめそうだ。 …続きを読む
    のれん
    2020年04月04日
    12人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品