21歳の学生が、200万人を呼び込む「どまつり」を作り上げた! 人も街も動かす!巻き込み力

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2020年04月01日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
240
ISBN:
9784048966825

21歳の学生が、200万人を呼び込む「どまつり」を作り上げた! 人も街も動かす!巻き込み力

  • 著者 水野 孝一
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2020年04月01日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
240
ISBN:
9784048966825

祭りが衰退する昨今、いかにして200万人もの祭りに成長させたのか?

1999年に21歳の学生が立ち上げた「にっぽんど真ん中祭り」(通称どまつり)。
今や約200万人もの来場者があって、約2万人が踊る祭りとなり、「集客難時代」に奇跡的な成長を遂げていて、ギネス世界記録にも登録されている。
独創的なルールで様々な組織や人を動かし、収支もしっかり見込め、イベント参加の義務感をやる気へと変化させていったのには、どんな背景や説得、手法があったのか…。
イベントの起こし方、作り方、続け方のノウハウはもちろん、組織を動かす際のヒントもたっぷり詰まった1冊になっている。

もくじ

写真で見る『どまつり』の軌跡(カラーグラビア)
■第1部 どまつりの作り方
第1章 200万人を集める「観客動員ゼロ」の祭り
第2章 札幌で嫉妬心に火がついた
第3章 ゼロからの出発
■第2部 どまつりの拡げ方
第4章 “おおやけ”の巻き込み方
第5章 地域への根ざし方
第6章 お金の獲得の仕方、使い方
■第3部 どまつりを根付かせる
第7章 存続のための組織づくり
第8章 どまつりを文化にするために

付録:全大会の受賞チーム紹介

メディアミックス情報

NEWS

「21歳の学生が、200万人を呼び込む「どまつり」を作り上げた! 人も街も動かす!巻き込み力」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • すげぇ人がいるもんだなぁ。読んでもどまつりへの興味は湧かなかったけど、この行動力は見習いたい。 すげぇ人がいるもんだなぁ。読んでもどまつりへの興味は湧かなかったけど、この行動力は見習いたい。
    Mentyu
    2020年08月30日
    1人がナイス!しています
  • どまつりファン必見!名古屋の夏を暑くする、「にっぽんど真ん中祭り」の立ち上げから20年間の軌跡をまとめた、記録集兼ノウハウ本です。専務理事の水野さんが、学生の時からどのように人を巻き込み、熱い思いを注 どまつりファン必見!名古屋の夏を暑くする、「にっぽんど真ん中祭り」の立ち上げから20年間の軌跡をまとめた、記録集兼ノウハウ本です。専務理事の水野さんが、学生の時からどのように人を巻き込み、熱い思いを注ぎながら、資金と信頼を集めてこられたかがとてもよく分かるエピソードがぎゅっとつまった、貴重な一冊になっています。街づくりや地域を元気にする活動に関心のある方、イベントスタッフやお祭り好きの方には楽しめる内容です。 …続きを読む
    まよっぴ
    2020年05月16日
    0人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品