武装少女マキャヴェリズム (11)

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2020年11月25日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
196
ISBN:
9784041090404

武装少女マキャヴェリズム (11)

  • 原作 黒神 遊夜
  • 作画 神崎 かるな
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2020年11月25日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
196
ISBN:
9784041090404

因幡月夜VS【学園長】鳴神虎春 薬丸自顕流【最強】同士の戦い…!

事態の収束を図るため、学園長の元に向かった月夜。力づくで【学園長】鳴神虎春を止めることはできるのか。そして、二人の関係とは…。 薬丸自顕流【最強】同士の戦いが始まった! 剣戟バトルアクション第11巻!

メディアミックス情報

NEWS

「武装少女マキャヴェリズム (11)」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • いやーこれは必見の回だね。雲耀対決が凄まじい。さらに言えば、因縁の対決も。この戦いがここまで、熱い戦いになるとは、思わなかったね。前作では叶わなかった対決を見れて、満足だよ。まさに神がかった対決。武道 いやーこれは必見の回だね。雲耀対決が凄まじい。さらに言えば、因縁の対決も。この戦いがここまで、熱い戦いになるとは、思わなかったね。前作では叶わなかった対決を見れて、満足だよ。まさに神がかった対決。武道を極めし、究極の対決だよ。これだけの戦いを漫画で見られるのは、まさに強運。この作品はまだまだ続くとすると、武道の水を極めた世界が見られるかもしれないね。いや、この作品ほかのエース作品とは、レベルが違い過ぎるでしょ。まさに究極の粋に到達した、武装漫画だわ。いいね。血湧き肉躍る雰囲気は素晴らしい。 …続きを読む
    レリナ
    2021年02月27日
    19人がナイス!しています
  • さとりVS小雪、蕨VS憂が決着し、六王剣との敵味方入り乱れる様相もいよいよ終盤戦へ。お互い守るもののために、最後の明暗を分けた一太刀は見応えがありましたね…そしてついに語られる埜々邑、青と過ごした幼き さとりVS小雪、蕨VS憂が決着し、六王剣との敵味方入り乱れる様相もいよいよ終盤戦へ。お互い守るもののために、最後の明暗を分けた一太刀は見応えがありましたね…そしてついに語られる埜々邑、青と過ごした幼き日々。青ちゃんめちゃくちゃ重い女だった…こんな純粋な子がこうも…いや、埜々邑も大概ですけれど…納村よりはこの二人の方が異常なんだろうな…敵だった霧崎の事といい、納村の天性のカリスマ性を改めて実感する回想でした。早く納村がきちんと締めてくれるのを見たいものの、刊行はまた当分先なのかなぁ…次巻が早く読みたい…。 …続きを読む
    彼方
    2020年11月26日
    8人がナイス!しています
  • ノムラとノノムラたちの過去が明らかになってきた 次回からのノムラたちの戦いが気になる面白かった。 ノムラとノノムラたちの過去が明らかになってきた 次回からのノムラたちの戦いが気になる面白かった。
    はる
    2020年11月28日
    7人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品