魔法使いと黒猫のウィズ Chronicle 黄昏メアレスII<下> 残響dearless

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2019年12月25日
判型:
B6判
商品形態:
単行本
ページ数:
256
ISBN:
9784040734422

魔法使いと黒猫のウィズ Chronicle 黄昏メアレスII<下> 残響dearless

  • 原作 コロプラ
  • 著者 紫藤ケイ
  • イラスト パセリ
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2019年12月25日
判型:
B6判
商品形態:
単行本
ページ数:
256
ISBN:
9784040734422

共同戦線!! 〈メアレス〉&〈ロストメア〉

最終決戦に臨もうとした〈メアレス〉と〈ロストメア〉。しかし、突如として現れた強大な存在に、両陣営は一時的に手を組んで立ち向かうことになり――。最も熱い、互いの意地を懸けた共闘が始まる!!

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「魔法使いと黒猫のウィズ Chronicle 黄昏メアレスII<下> 残響dearless」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • バトル熱い!筆もノリにノってる感じでよい。キャラが十二分にこなれ、それぞれに背負ったもの、捨てざるをえなかったものが戦う理由としてストーリーに深みを与え感情移入させてくれます。メアレスたちの偽物が出て バトル熱い!筆もノリにノってる感じでよい。キャラが十二分にこなれ、それぞれに背負ったもの、捨てざるをえなかったものが戦う理由としてストーリーに深みを与え感情移入させてくれます。メアレスたちの偽物が出てくる王道展開のミリィの話しも、メアレス同士の対戦に燃えた! …続きを読む
    いおむ
    2020年06月27日
    14人がナイス!しています
  • 2ノベライズ後半+ミリィの番外編。吹っ切れてからのレッジはやはり頼もしい。ラスボス登場からのバトルシーンもりもりで大興奮です。そして、君のこの世界への召喚理由も誰が原因かもわかりすっきりしました。重要 2ノベライズ後半+ミリィの番外編。吹っ切れてからのレッジはやはり頼もしい。ラスボス登場からのバトルシーンもりもりで大興奮です。そして、君のこの世界への召喚理由も誰が原因かもわかりすっきりしました。重要ワードも出てきてこれからますます盛り上がるので…続き…出ますよね?ここまでやったからにはひもねす→GP19リフィルエピまでやっていただきたい…もちろん周年エピをクロウくんでみたい。「これは夢だ」をやってほしい… …続きを読む
    雷華
    2020年01月10日
    14人がナイス!しています
  • 上巻読み終わってからだいぶ経ちますが、話は分かってるのでスラスラ読めました。本編で、知らずに契約していたピュアメアのカードが出てくる場面がとても好き!でもやっぱり一番は夕雨illness(ミリィのお話 上巻読み終わってからだいぶ経ちますが、話は分かってるのでスラスラ読めました。本編で、知らずに契約していたピュアメアのカードが出てくる場面がとても好き!でもやっぱり一番は夕雨illness(ミリィのお話)。魔匠具を扱うお店の話が掘り下げられてたり、そういえばカボチャが出てきたなぁと思い出したり…そして、何より、初めてゲーム内で読んだ時号泣した場面。夢は捨てても、夢に対する想いは捨てられなかった…。〈メアレス〉と自らの〈ロストメア〉が向き合って戦う姿はそれぞれ違えど胸を打たれます。Ⅲも期待してます! …続きを読む
    るな
    2020年02月24日
    3人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品