Fate/Grand Order ‐Epic of Remnant‐ 亜種特異点II 伝承地底世界 アガルタ アガルタの女 (2)

Fate/Grand Order ‐Epic of Remnant‐ 亜種特異点II 伝承地底世界 アガルタ アガルタの女 (2) 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2019年12月09日
商品形態:
電子書籍

Fate/Grand Order ‐Epic of Remnant‐ 亜種特異点II 伝承地底世界 アガルタ アガルタの女 (2)

  • 漫画 武中 英雄
  • 原作 TYPE-MOON
発売日:
2019年12月09日
商品形態:
電子書籍

立ちはだかる、背徳の都の女王・ダユー。そして現れた不夜城のアサシン!

背徳の都イースに潜入した藤丸たちを待ち受けていたのは、その女王・ダユー。不可思議な力とその無限増殖する部下たちに苦戦を強いられる。苦境の中、突然現れたのは、対立する勢力『不夜城のアサシン』であった…!

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「Fate/Grand Order ‐Epic of Remnant‐ 亜種特異点II 伝承地底世界 アガルタ アガルタの女 (2)」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • レオンとマスターの「この(不夜城の)アサシンは馬鹿なんだ」「そうだね」に吹いた。物語に上手くオリジナル要素が入っていて、ドクターが藤丸に魔術を習わせないくだりもすごく好き。 レオンとマスターの「この(不夜城の)アサシンは馬鹿なんだ」「そうだね」に吹いた。物語に上手くオリジナル要素が入っていて、ドクターが藤丸に魔術を習わせないくだりもすごく好き。
    陸抗
    2019年12月11日
    17人がナイス!しています
  • ★★★★★表紙の通り、正義のセーラー服ナイトと正義のメイド服ナイトが大活躍する内容。それに伴って、哀れなスタッフが1名殉職したようだが、2部までそのままでいいですよ。1巻同様、やはり原作よりも面白いと ★★★★★表紙の通り、正義のセーラー服ナイトと正義のメイド服ナイトが大活躍する内容。それに伴って、哀れなスタッフが1名殉職したようだが、2部までそのままでいいですよ。1巻同様、やはり原作よりも面白いという感想は変わらず。各キャラをコミカルに描きながらも、締めるところはきっちり締める。メリハリが効いていて実にいい作劇だと。個人的な1番の見どころは、レジライがちゃんと英雄やっているところだろうか。なんだこのキレイなレジライは。 …続きを読む
    わたー
    2019年12月09日
    14人がナイス!しています
  • ゲーム本編を未プレイだけど、普通に読めて、どこまでアレンジされているのだろか。強欲の都・イースは伝説通りに水底に沈み、舞台は夜も日が出る光輝く都市・不夜城。『男ってだけでモノ扱い。〜要するに敵だ』男を ゲーム本編を未プレイだけど、普通に読めて、どこまでアレンジされているのだろか。強欲の都・イースは伝説通りに水底に沈み、舞台は夜も日が出る光輝く都市・不夜城。『男ってだけでモノ扱い。〜要するに敵だ』男を(俺以外が)奴隷扱いする敵に怒りを燃やすレジライの男気。目の前で人が死ぬのが許せないんじゃなくて、嫌なんだ。メイド服を着ながら、嵐が渦巻く苛烈な時代を生きた『生』の英雄性をみせるデオン。理性蒸発という人間性が剥がされたからこそ、何事に対して真っ直ぐさが眩しいアスファルト(とピンクのセーラー服) …続きを読む
    うさみP
    2019年12月13日
    7人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品