ラストラウンド・アーサーズ (2)

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2020年06月04日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
260
ISBN:
9784041088586

ラストラウンド・アーサーズ (2)

  • 漫画 ユズリハ
  • 原作 羊太郎
  • キャラクター原案 はいむら きよたか
  • ネーム構成 梅木 泰祐
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2020年06月04日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
260
ISBN:
9784041088586

皆の絆を胸に、瑠奈がエクスカリバーを放つ!!

戦いが続き瑠奈は凜太朗と今後について話し合うが、意見が合わず中互いしてしまう。瑠奈と別れた凜太朗だったが、瑠奈の真意に気づき再び瑠奈のもとに。苦境の中、瑠奈は皆の絆を信じ最後の戦いに挑むのだった。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「ラストラウンド・アーサーズ (2)」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 完結。まあ、最後まで楽しめた方かな。絵は悪くない方だったし、個人的にはもう少し続いて欲しかったけど。あとは原作を読んでね、と言ったところだろうか。瑠奈のキャラが最期まで好きだった。凛太郎とのコンビが本 完結。まあ、最後まで楽しめた方かな。絵は悪くない方だったし、個人的にはもう少し続いて欲しかったけど。あとは原作を読んでね、と言ったところだろうか。瑠奈のキャラが最期まで好きだった。凛太郎とのコンビが本当に良かった。王になるという一つの目的を達成するのに瑠奈はある意味異色の王なのかもしれない。コミックスを読む限り、面白いので、原作も読んでみようかな。聖杯戦争とはまた違ったテイストの話だし、素直に面白いなと思えた。凛太郎の正体が意外。まあ、瑠奈を王にしたいと願う辺り、そこにヒントがある。連載お疲れ様でした。 …続きを読む
    レリナ
    2020年06月03日
    23人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品