グランブルーファンタジー 双剣の絆4

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2019年09月30日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
242
ISBN:
9784047357631

グランブルーファンタジー 双剣の絆4

  • 著者 兔ろうと
  • 原作 Cygames
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2019年09月30日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
242
ISBN:
9784047357631

大人気王道ファンタジーゲームのコミカライズ堂々完結!

イザベラの策略により捕らわれてしまったランスロット。
暗闇の中、鎖に繋がれ身動きの取れない状態だったがグランたちによって無事救出された。
しかし、脱出の際に異形の者に襲われてしまう。
異形の正体は不明だが、それが出現した時に浮かび上がった印はイザベラの部下、ガレスの首の痣と酷似していて――。
不穏な気配を前に、騎士たちは何を想うのか。

『亡国の四騎士』編、ここに完結!

---------------------------------------------
シリアルコード有効期間 2020年12月31日
---------------------------------------------

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「グランブルーファンタジー 双剣の絆4」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • パーさん熱烈すぎでは?と思いながら、グランくんによって色々な考え方をしてからの、今のパーさんがいるのかと思うと。ジークフリートとのやりとりから、ランスロットとの別離、そしてグランたちとの出会い、ジーク パーさん熱烈すぎでは?と思いながら、グランくんによって色々な考え方をしてからの、今のパーさんがいるのかと思うと。ジークフリートとのやりとりから、ランスロットとの別離、そしてグランたちとの出会い、ジークフリートやランスロットもだけど、結構パーさんの生き方を変えたお話なんだろうなぁ。シルフが協力してくれるところもだけど、絵が好き。戦闘シーンも勢いがあってよかったので、他のもかいていただきたい……! …続きを読む
    ゆう
    2019年10月05日
    6人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品