織ノ王国物語 ~七番目の王子と忠誠の剣士~

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2019年09月14日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
256
ISBN:
9784040733418

織ノ王国物語 ~七番目の王子と忠誠の剣士~

  • 著者 あさぎ 千夜春
  • イラスト 青井 秋
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2019年09月14日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
256
ISBN:
9784040733418

女装の王子は宿命に挑む!

【女装の王子は宿命に挑む!】
 遊牧のテントが燃えている。兵士が迫り来る。王族でありながら草原の民として生きる王女ララは、民をかばったために己の命を狙う兵に見つかり、炎の中を馬で逃げていた。殺される!死に直面したララを間一髪で救ったのは、国一番の剣士ユージーンだった。
 しかし、嘘を嫌悪するユージーンに、ララの正体が女装した少年だと気づかれてしまい……!?
 「お前は誰だ! ララ様はどこだ」
 これは賢く純真な王子が、彼の資質を見定めんとする剣士と草原の民の幼馴染とともに、簒奪された草原の王国を再興する物語!

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「織ノ王国物語 ~七番目の王子と忠誠の剣士~」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 女装男子が主人公なのに、周りにお年頃の女子がいないってどういうことだー?ララが人のことを考える子でよかった。あと巫女姫かっこいい。まだ若干謎もあり、他の国も見てみたいので、続くなら読みたい。 女装男子が主人公なのに、周りにお年頃の女子がいないってどういうことだー?ララが人のことを考える子でよかった。あと巫女姫かっこいい。まだ若干謎もあり、他の国も見てみたいので、続くなら読みたい。
    ぐっち
    2019年09月16日
    23人がナイス!しています
  • すごく駆け足で進んだけど、ララいい子だね…。いい子すぎてびっくりしたけど、そもそも赤い実の民の育て方が良かったのかな? 姫巫女のおばあちゃんは本当に神をおろせるのかな?あと、ララは帝国の御落胤でもある すごく駆け足で進んだけど、ララいい子だね…。いい子すぎてびっくりしたけど、そもそも赤い実の民の育て方が良かったのかな? 姫巫女のおばあちゃんは本当に神をおろせるのかな?あと、ララは帝国の御落胤でもある。だからこそ、全統一できたんだろうけど…。テオ将軍はなぜ戻ってこなかったのかも気になるし。さくさく読みやすかった。 …続きを読む
    かなで
    2020年01月13日
    12人がナイス!しています
  • 亡くなった王女の代わりに性別を偽り、女性として育てられた王子が国を再建するお話。国を追われる身となったララが少ない仲間と共に様々な経験をし、成長していく壮大なストーリーに引き込まれます。この先どうやっ 亡くなった王女の代わりに性別を偽り、女性として育てられた王子が国を再建するお話。国を追われる身となったララが少ない仲間と共に様々な経験をし、成長していく壮大なストーリーに引き込まれます。この先どうやってララたちが大陸を統一していくのか楽しみな感じですが、ここで終わってしまうのは惜しい。 …続きを読む
    紅羽
    2020年11月07日
    5人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品