プランダラ (14)

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2019年12月26日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
196
ISBN:
9784041086964

プランダラ (14)

  • 著者 水無月 すう
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2019年12月26日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
196
ISBN:
9784041086964

絶望の化身たるシュメルマンに、勝つ術はあるのか――!?

ついに、本来のバロットを取り戻したリヒトー。かつての仲間とも合流し、シュメルマンたちに対抗する力を揃えつつあったが……「彼」が、絶望に絡め取られる――。

メディアミックス情報

NEWS

「プランダラ (14)」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 道安と園原の確執終焉。あの「怖い顔」がそのまま人柄に繋がっていたのが心憎い。お金持ち・道安と親しいのも、お金持ち=イジメの対象だったのか。辛い。道安は「愛し方を教えてもらえなかった」けど、クローン達の 道安と園原の確執終焉。あの「怖い顔」がそのまま人柄に繋がっていたのが心憎い。お金持ち・道安と親しいのも、お金持ち=イジメの対象だったのか。辛い。道安は「愛し方を教えてもらえなかった」けど、クローン達の境遇も似てるんだなと思えるのが和解フラグですね。玄治はクローンでも玄治。道安の不器用さは9巻で描かれてたけど、園原側も意地を張ってたのが微笑ましい。あと表紙が完全にポリス沙汰だと思います。 http://gno.blog.jp/izumi/38075504.html …続きを読む
    愚者の楽園
    2019年12月26日
    1人がナイス!しています
  • アニメ化おめでとうございます!今回は愛がテーマかな。いい物語です。 アニメ化おめでとうございます!今回は愛がテーマかな。いい物語です。
    さざなみ@モチベ停滞
    2019年12月26日
    0人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品