小説 一度死んでみた 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2019年12月13日
商品形態:
電子書籍

小説 一度死んでみた

  • 映画脚本 澤本 嘉光
  • 文 石井 睦美
  • 絵 榊 アヤミ
発売日:
2019年12月13日
商品形態:
電子書籍

いちばん大嫌いな人はいちばん大好きな人でした――笑って泣ける家族の物語

映画「一度死んでみた」2020年3月20日ロードショー!!
出演:広瀬すず 吉沢 亮 堤 真一
監督:浜崎慎治 脚本:澤本嘉光

【生き返れ! クソオヤジ!!⇒WILL BE BACK(帰ってくるよ…たぶん?)】
お父さんのことが大嫌いな七瀬。
「クソオヤジ、一度死んでくれ!」と歌っていたら、そのお父さんが本当に死んでしまった!
これは家族の絆を取りもどす、笑いと涙のS・F(死んだ・ふり)コメディ!

●あらすじ
いちばん大嫌いな人は、いちばん大好きな人でした――。
学校に通いながらデスメタルバンドのボーカルをしている七瀬は、製薬会社社長のお父さんが大嫌い。よくライブで「一度死んでくれ!」と歌っている。
ある日、そのお父さんが本当に死んでしまった! でも、それには秘密があるようで…。
七瀬は秘書の松岡とともに父の死の陰謀をあばけるのか?
そして一度死んだお父さんを生き返らせることができるのか?
こんがらがった親子の絆を取り戻す、笑いと涙のS・F(死んだ・ふり)コメディ!

●あらすじ2
スマホやめろ? 自分の製薬会社をつげ?
お母さんが亡くなるときも、仕事してた科学オタクのくせに!
ゼッッッタイにゆるさない!
クソオヤジ、一度死んでっ!!!!!!
【映画化記念★ 笑って泣けるS・F(死んだ・ふり)コメディ】【小学中級から ★★】

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「小説 一度死んでみた」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 父親を毛嫌いするデスメタルバンドのボーカル七瀬。「一度死ね」と罵る毎日だったが、本当に死んでしまう。実は仮死状態でそのうち蘇るのだが、死んでるうちに父親の会社が乗っ取られそうに。一貫してドタバタ喜劇。 父親を毛嫌いするデスメタルバンドのボーカル七瀬。「一度死ね」と罵る毎日だったが、本当に死んでしまう。実は仮死状態でそのうち蘇るのだが、死んでるうちに父親の会社が乗っ取られそうに。一貫してドタバタ喜劇。七瀬を見て、「死ね」とか悪口を言ってるうちは、本心は死んでほしくないもんなんだなと実感。(多分)映像に忠実に文章化されているのだろう、ちょっと説明調。これは児童書版で、文章は七瀬の一人称だが、七瀬が見てない場面もそのままなので、読み取れない子は混乱するかも。 …続きを読む
    Chiyo K.
    2020年09月29日
    11人がナイス!しています
  • 映画に行けなかったので。 父を毛嫌いするデスメタルのボーカル 七瀬役が広瀬すず。二日だけ死ぬ薬を飲んじゃう父役に堤真一。役者さんを想像で動かして読んでみました。 映画に行けなかったので。 父を毛嫌いするデスメタルのボーカル 七瀬役が広瀬すず。二日だけ死ぬ薬を飲んじゃう父役に堤真一。役者さんを想像で動かして読んでみました。
    かっぱねこ
    2020年04月18日
    5人がナイス!しています
  • さらっと読めるけれど、中身はなかなか。。。 細かい部分までよく出来ていて、楽しい内容です。 最後の最後までちゃんと計算されていて、ここにこのセリフをもってくるとは。。。 心憎い演出です。 さらっと読めるけれど、中身はなかなか。。。 細かい部分までよく出来ていて、楽しい内容です。 最後の最後までちゃんと計算されていて、ここにこのセリフをもってくるとは。。。 心憎い演出です。
    ゆう
    2020年03月10日
    4人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品