小説 一度死んでみた

小説 一度死んでみた 電子版
発売日:
2019年12月13日
商品形態:
電子書籍

小説 一度死んでみた

  • 映画脚本 澤本 嘉光
  • 文 石井 睦美
  • 絵 榊 アヤミ
発売日:
2019年12月13日
商品形態:
電子書籍

いちばん大嫌いな人はいちばん大好きな人でした――笑って泣ける家族の物語

映画「一度死んでみた」2020年3月20日ロードショー!!
出演:広瀬すず 吉沢 亮 堤 真一
監督:浜崎慎治 脚本:澤本嘉光

【生き返れ! クソオヤジ!!⇒WILL BE BACK(帰ってくるよ…たぶん?)】
お父さんのことが大嫌いな七瀬。
「クソオヤジ、一度死んでくれ!」と歌っていたら、そのお父さんが本当に死んでしまった!
これは家族の絆を取りもどす、笑いと涙のS・F(死んだ・ふり)コメディ!

●あらすじ
いちばん大嫌いな人は、いちばん大好きな人でした――。
学校に通いながらデスメタルバンドのボーカルをしている七瀬は、製薬会社社長のお父さんが大嫌い。よくライブで「一度死んでくれ!」と歌っている。
ある日、そのお父さんが本当に死んでしまった! でも、それには秘密があるようで…。
七瀬は秘書の松岡とともに父の死の陰謀をあばけるのか?
そして一度死んだお父さんを生き返らせることができるのか?
こんがらがった親子の絆を取り戻す、笑いと涙のS・F(死んだ・ふり)コメディ!

●あらすじ2
スマホやめろ? 自分の製薬会社をつげ?
お母さんが亡くなるときも、仕事してた科学オタクのくせに!
ゼッッッタイにゆるさない!
クソオヤジ、一度死んでっ!!!!!!
【映画化記念★ 笑って泣けるS・F(死んだ・ふり)コメディ】【小学中級から ★★】


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

最近チェックした商品