Fate/Apocrypha Vol.5 「邪竜と聖女」

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2020年03月24日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
512
ISBN:
9784041085387

Fate/Apocrypha Vol.5 「邪竜と聖女」

  • 著者 東出 祐一郎
  • 原作 TYPE-MOON
  • イラスト 近衛 乙嗣
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2020年03月24日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
512
ISBN:
9784041085387

聖杯大戦、遂に完結

“黒”のサーヴァントと“赤”のサーヴァントが遂に激突。最後の戦いの中、天草四郎時貞とジャンヌ・ダルク、二人の互いに譲れぬ想いが交錯し、物語は終局に向け加速していく。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「Fate/Apocrypha Vol.5 「邪竜と聖女」」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 完結しました。割と外典なので、こういうのもありかしら、とは思いますが。ラスト好きですけどね。 完結しました。割と外典なので、こういうのもありかしら、とは思いますが。ラスト好きですけどね。
    みどり
    2020年03月28日
    5人がナイス!しています
  • Fate/Apocrypha 第5巻、読了。完結巻。邪竜と聖女。やっちゃえバーサーカー! 読み終わって、あらためてこの外典はすごいと思った。熱量が半端じゃない。そして叩きつけてくる、ベストカップリン Fate/Apocrypha 第5巻、読了。完結巻。邪竜と聖女。やっちゃえバーサーカー! 読み終わって、あらためてこの外典はすごいと思った。熱量が半端じゃない。そして叩きつけてくる、ベストカップリング。獅子劫とモードレッド、シロウとセミラミス……特に女帝のシーンは、敵方であるが故に尚切ない。 …続きを読む
    KAZE@がんばれない
    2020年05月21日
    1人がナイス!しています
  • 逃げ切れば勝てる赤のランサーとの戦いにジークが全力で挑む決意をしジークという名で呼ぶよう求めるところ、赤のアサシンを倒した後モードレッドがここまでで良いと獅子劫と最期の語らいをするところ、消滅したフラ 逃げ切れば勝てる赤のランサーとの戦いにジークが全力で挑む決意をしジークという名で呼ぶよう求めるところ、赤のアサシンを倒した後モードレッドがここまでで良いと獅子劫と最期の語らいをするところ、消滅したフランケンシュタインが今までジークを守っていたことが分かるところが泣けた。 人間の可能性を信じ大聖杯と共に去るジークに号泣。 悠久の彼方で二人が再び出会えて本当に良かった。 …続きを読む
    マコト
    2020年05月24日
    1人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品