Fate/Apocrypha Vol.5 「邪竜と聖女」

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2020年03月24日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
512
ISBN:
9784041085387

Fate/Apocrypha Vol.5 「邪竜と聖女」

  • 著者 東出 祐一郎
  • 原作 TYPE-MOON
  • イラスト 近衛 乙嗣
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2020年03月24日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
512
ISBN:
9784041085387

聖杯大戦、遂に完結

“黒”のサーヴァントと“赤”のサーヴァントが遂に激突。最後の戦いの中、天草四郎時貞とジャンヌ・ダルク、二人の互いに譲れぬ想いが交錯し、物語は終局に向け加速していく。
  • ニコニコカドカワ祭り2021
    ニコニコカドカワ祭り2021

メディアミックス情報

NEWS

「Fate/Apocrypha Vol.5 「邪竜と聖女」」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 完結しました。割と外典なので、こういうのもありかしら、とは思いますが。ラスト好きですけどね。 完結しました。割と外典なので、こういうのもありかしら、とは思いますが。ラスト好きですけどね。
    みどり
    2020年03月28日
    5人がナイス!しています
  • 最終決戦。サーヴァントとマスターの終わり方かなり幸せな部類が多くて同じく派生であるzeroに想いを馳せてしまった。ケイローンもアキレウスもカルナもやりたいことやって終わったし、モードレッドと獅子劫は自 最終決戦。サーヴァントとマスターの終わり方かなり幸せな部類が多くて同じく派生であるzeroに想いを馳せてしまった。ケイローンもアキレウスもカルナもやりたいことやって終わったし、モードレッドと獅子劫は自分の終わりに納得してるし、アタランテは諦めとともに消える。アストルフォくんちゃんは一体いつまで現界しているんでしょうか。ジークは、本人が納得しているからいいかなという気持ち。 …続きを読む
    種蔵珪也
    2021年06月01日
    1人がナイス!しています
  • 最終第5巻読了。想像してより最終決戦がわりとあっけなく終わってしまった感じあるけど楽しめた。 最終第5巻読了。想像してより最終決戦がわりとあっけなく終わってしまった感じあるけど楽しめた。
    あきひろ
    2021年01月07日
    1人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品