探偵の現場 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2020年02月08日
商品形態:
電子書籍

探偵の現場

  • 著者 岡田 真弓
発売日:
2020年02月08日
商品形態:
電子書籍

相談件数No.1は「不倫」! 売上日本一の探偵社が明かす、調査の実態

10年前は男性依頼者が1割だったのに対し、現在では4割超が男性依頼者へと変わっている。時代や社会の変化とともに、依頼内容や調査方法にも変化が。獲物は絶対に逃がさない、探偵の調査実録。


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「探偵の現場」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 著者は不倫調査で日本一の売り上げを誇る探偵会社の社長。 愛人は妻よりブスが多い。なぜならブスは男性から好かれた経験が少なく深い関係になった相手に対して全力で尽くすから。不倫の半分は社内不倫。スリルに満 著者は不倫調査で日本一の売り上げを誇る探偵会社の社長。 愛人は妻よりブスが多い。なぜならブスは男性から好かれた経験が少なく深い関係になった相手に対して全力で尽くすから。不倫の半分は社内不倫。スリルに満ちた分失うものがあまりに多い。長年の蓄積から導かれた身も蓋もない考察が痛快。探偵が取り扱うケースでは、愛人の人生を慮って関係を続けていた高齢の夫、絆の深さを確かめるために互いが探偵に依頼していた夫婦など心温まるものも。人の心の深みを見つめ、誰もが幸せになる真実に迫る。探偵はある種の人生の修復業でもあるのです。 …続きを読む
    hatayan
    2020年02月23日
    18人がナイス!しています
  • 著者が探偵社の経営という立場なので仕方ないが、探偵の光の部分しか書いていない気がする。あまりにも美化しすぎている。例えば、探偵が不倫を暴くことで一家離散して自殺したり、探偵が素性を調べたことで結婚がダ 著者が探偵社の経営という立場なので仕方ないが、探偵の光の部分しか書いていない気がする。あまりにも美化しすぎている。例えば、探偵が不倫を暴くことで一家離散して自殺したり、探偵が素性を調べたことで結婚がダメになったりとかいうケースもあるはずなのに書かれていない。 あと、男性(夫)が不倫をしたら不倫をした男が悪いはわかるが、女性(妻)が不倫をした時も不倫をさせた男が悪いってのはちょっと納得がいかなかった 尾行のコツみたいなんが書かれた部分はとても面白かった …続きを読む
    ユーキ
    2020年02月22日
    4人がナイス!しています
  • タイトル通り、探偵のリアルな現場が書かれていた。張り込み、尾行の大変さがよくわかる。 タイトル通り、探偵のリアルな現場が書かれていた。張り込み、尾行の大変さがよくわかる。
    531マン
    2020年02月15日
    0人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品