墜ちたる星は幼王の誉れ 忠誠の騎士と予言の御子

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2019年04月01日
判型:
B6判
商品形態:
単行本
ページ数:
480
ISBN:
9784041082799
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

作品特設サイト

墜ちたる星は幼王の誉れ 忠誠の騎士と予言の御子

  • 著者 ゆきむら 燎
  • イラスト ALOKI
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2019年04月01日
判型:
B6判
商品形態:
単行本
ページ数:
480
ISBN:
9784041082799

忠誠を誓う騎士×予言の御子となる高校生の異世界トリップラブ

父は戦乱を終結させた異世界の王だと教えられて育った枢は、ある日、異世界で目覚め、騎士ルースに助けられる。だが母から聞いていた物語とは様子が違い、戦は終わっておらず、王国は滅亡寸前。そして父王はまだ子供だった。どうやら三十年ほど時を遡ってしまったらしい。歴史が変わることを危惧した枢は、両親が出会い己が生まれる未来、なにより愛するルースのために、救世の御子となって国を勝利に導く決意をする。ルースもまた枢を「命に代えて護る」と忠誠を誓うが――?

登場人物

都築枢

異世界の覇王を父に持つ高校生。予言された「墜ちたる星」として戦乱に巻き込まれる。

ルーファス・ダグラス

異世界ラーディアの白虎騎士団の騎士。枢に忠誠を誓う。

サイ火の悪魔(グザファン)

父親が日本人であるため塔に隔離されていた。枢の心強い味方となる。

タケル

白虎騎士団の騎士だが、謎が多い。何かとサイにちょっかいをかけるが…?

傷痕(スカー)

顔に大きな傷のある傭兵隊長。枢やルーファスに協力する。

エルレシオン

ラーディアの幼王。王都陥落時にゼイオン神聖王国に逃れていたため難を逃れる。


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

最近チェックした商品