電撃文庫

キノの旅XXII the Beautiful World

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2019年07月10日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
316
ISBN:
9784049125207
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

電撃文庫

キノの旅XXII the Beautiful World

  • 著者 時雨沢 恵一
  • イラスト 黒星 紅白
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2019年07月10日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
316
ISBN:
9784049125207

誰もが幸せになれる方法はない。誰にも幸せになれた方法はある。

キノとエルメスは誰もいない街を走り――そして、国の南側で、一つのドームを見つけた。「よし、行ってみよう」そのドームへ続く道へとエルメスを傾けた。薄暗いドームの中には、平らな石の床が広がっていた。その上に、無造作に散らばっているのは、多種多様な白い骨。薄暗闇の中で、骨はまるで、ちりばめた宝石のように光っていた。「なるほど……」「一つ謎が解けたね」キノは、滅多に点灯させないエルメスのヘッドライトをつけた。ドームの床を、真っ直ぐな灯りが走った。「いくよ」「あいよ」(「餌の国」)他全11話収録。


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「キノの旅XXII the Beautiful World」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 気がつけばキノの旅も20周年。そんなアニバーサリーイヤーにふさわしいシリーズ最新刊。待っていましたよ時雨沢先生。時に現代を皮肉り、時に心に癒しをくれて、時に心を抉りに来る。これを読みたくて1年楽しみに 気がつけばキノの旅も20周年。そんなアニバーサリーイヤーにふさわしいシリーズ最新刊。待っていましたよ時雨沢先生。時に現代を皮肉り、時に心に癒しをくれて、時に心を抉りに来る。これを読みたくて1年楽しみに待っているんだよなぁ。去年は無かったけど今年はあって良かった。中でも「仮面の国」と「議論の国」のエッジの効いた感じは非常に良かった。シズと陸の出会いを描いた「届ける話」、師匠と弟子の「取り替える国」、フォトとソウの「来年の予定」もそれぞれ味があって読み応えがあった。キノの旅ってやっぱり良いね。 …続きを読む
    まりも
    2019年07月14日
    32人がナイス!しています
  • はー!やっと出たよ22巻!!おめでとう20周年!!発売がわかってからもう、うずうずしっぱなし。本を開いた瞬間、分厚さの上に字が小さいと期待!今回もオールキャラ出演。キノとエルメス、師匠と弟子、シズと陸 はー!やっと出たよ22巻!!おめでとう20周年!!発売がわかってからもう、うずうずしっぱなし。本を開いた瞬間、分厚さの上に字が小さいと期待!今回もオールキャラ出演。キノとエルメス、師匠と弟子、シズと陸の出会い、フォトとソウーー。10月発売を楽しみにしてたので、ほぼ9ヶ月待ったんだから!!今回もオールキャラ。果たして師匠と弟子の、さらなる弟子ができるのか…?!個人的にウワァと思ったのは餌の国かな。全くどれもこれもシュールなアイデアがどこから浮かんでくるものなのやら…これからも楽しみにしてます! …続きを読む
    ゆんこ姐さん@祖父母介護の毎日
    2019年07月14日
    27人がナイス!しています
  • 口絵の師匠と相棒が格好良い!相変わらず相棒遣いの荒い師匠と、師匠の無言の要望に卒なく応える相棒でした。目玉はやっぱり届ける話。とある旅の道連れの始まりの物語。キノとエルメスが問答形式で国の不思議を推理 口絵の師匠と相棒が格好良い!相変わらず相棒遣いの荒い師匠と、師匠の無言の要望に卒なく応える相棒でした。目玉はやっぱり届ける話。とある旅の道連れの始まりの物語。キノとエルメスが問答形式で国の不思議を推理する話が多くて面白かったです。「退いた国」はその歴史と運命をじっくり味わった後で、その深い話が全て会話だけで成り立っていた事に気づいて驚嘆でした。そしてなんと言っても、自然の圧倒的な恵みと不条理を時間差攻撃してくるbaパート、鮭の話がしみじみと。 …続きを読む
    七月せら
    2019年07月11日
    25人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品