いちばんさいしょのプログラミングえほん プログラミングをはじめる前に親子で読む本

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2019年07月01日
判型:
AB変形判
商品形態:
文庫
ページ数:
32
ISBN:
9784046042873

いちばんさいしょのプログラミングえほん プログラミングをはじめる前に親子で読む本

  • 絵 オオノ マサフミ
  • 監修 小林 祐紀
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2019年07月01日
判型:
AB変形判
商品形態:
文庫
ページ数:
32
ISBN:
9784046042873

プログラミングを始める前に読みたい親子で楽しむプログラミング絵本!

2020年からスタートする小学校でのプログラミング教育を先取り!

“レンジャー”たちとの楽しいストーリーの中で、小学校で学ぶプログラミングの考え「アルゴリズム」「シーケンス」「デバック」「抽象化」をわかりやすく解説。
小学校での指導要領に則った、保護者向けへの解説も巻末につけているので、小学校でのプログラミング教育の予習としても1冊に最適です!
ぜひ親子で、プログラミングの世界を楽しんでください。


以下、本書より

プログラミング言語やスキルは、
時代とともに移り変わります。
でも、考える力は色あせません。
これからの時代の主役である子どもたちにとって、
とても大切な力といえます。
そして、このプログラミングの考え方は、
身近な場面のあちこちに見出すことができるのです。 

茨城大学 小林裕紀


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「いちばんさいしょのプログラミングえほん プログラミングをはじめる前に親子で読む本」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • アルゴリズムとかデバッグとかどういうものかうすうす感じて知っていても、順序だててレールに乗ってみるとその大事な部分があんまり入ってきていないけれど上手に説明されている。子どもが読んだときに、大事な語彙 アルゴリズムとかデバッグとかどういうものかうすうす感じて知っていても、順序だててレールに乗ってみるとその大事な部分があんまり入ってきていないけれど上手に説明されている。子どもが読んだときに、大事な語彙とか意識でなく子供がどうなったかだけ覚える感じになってしまうのは仕方がないかもしれない。 …続きを読む
    たくさん
    2019年12月08日
    0人がナイス!しています
  • プログラミングの考え方の本。ストーリー仕立てになっているので、読みやすく容易にプログラミング思考が理解できるのではないだろうか。 プログラミングの考え方の本。ストーリー仕立てになっているので、読みやすく容易にプログラミング思考が理解できるのではないだろうか。
    むーみん
    2019年10月06日
    0人がナイス!しています
  • 読んでよかった度:★★★☆☆ 2020年から小学校で開始されるプログラミングの授業。 この本はプログラミングを学ぶものではなく、今なぜプログラミングが必要かを、これから学ぶ子供とその親へ伝えるためのも 読んでよかった度:★★★☆☆ 2020年から小学校で開始されるプログラミングの授業。 この本はプログラミングを学ぶものではなく、今なぜプログラミングが必要かを、これから学ぶ子供とその親へ伝えるためのものといったところかな。 …続きを読む
    梨子
    2019年08月13日
    0人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品