賢者の孫(12) 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2019年09月10日
商品形態:
電子書籍

賢者の孫(12)

  • 漫画 緒方俊輔
  • 原作 吉岡 剛
  • キャラクター原案 菊池 政治
発売日:
2019年09月10日
商品形態:
電子書籍

“神の御使い”シンを見定めるため、創神教教皇がやってきた…!?

多数の魔人出現という人類存亡の危機に現れた“神の御使い”として讃えられ始めたシン。しかし、世界連合の中にはそれを良く思わない一派もおり…。一方、魔人達も戦力を増強するべく密かに動き出すのだった――。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「賢者の孫(12)」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • これから協力して戦わねばならないのにラルフ長官は魔力で操作されている。大きな犠牲が出そう。これからの展開が不安。 これから協力して戦わねばならないのにラルフ長官は魔力で操作されている。大きな犠牲が出そう。これからの展開が不安。
    ako
    2019年10月22日
    4人がナイス!しています
  • 教皇さん。やっちまった~~~。(;^_^ 教皇さん。やっちまった~~~。(;^_^
    ちいたけ
    2019年09月12日
    3人がナイス!しています
  • 神のみ使いにランクアップ。宗教のトップはメリダの弟子だった。ゴッドババアの鉄拳制裁に笑った。魔人領で飄々と蹂躙していくのか、苦戦するのか。チートだからなー、前者かな。 神のみ使いにランクアップ。宗教のトップはメリダの弟子だった。ゴッドババアの鉄拳制裁に笑った。魔人領で飄々と蹂躙していくのか、苦戦するのか。チートだからなー、前者かな。
    capeta
    2020年04月01日
    2人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品