ロード・エルメロイII世の事件簿 5 「case.魔眼蒐集列車(下)」

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2019年08月23日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
400
ISBN:
9784041080788

ロード・エルメロイII世の事件簿 5 「case.魔眼蒐集列車(下)」

  • 著者 三田 誠
  • イラスト 坂本 みねぢ
  • 原作 TYPE-MOON
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2019年08月23日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
400
ISBN:
9784041080788

オルガマリーが気づいた秘密とは?ついに魔眼オークションが開催される!

予想外の襲撃によってII世は倒れ、列車は大いなる脅威に遭遇する。グレイはカラボー、イヴェット、途中乗車したメルヴィンと協力し窮地からの脱出を試みる。複雑にもつれあう事件の終着駅は…?


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「ロード・エルメロイII世の事件簿 5 「case.魔眼蒐集列車(下)」」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • ロード・エルメロイⅡ世とヘファイスティオンのやりとりとヘファイスティオンの過去の境遇が印象に残りました。影武者ってそういうことなのか・・・。最後のグレイとメルヴィンの会話はいい読後感を残してくれました ロード・エルメロイⅡ世とヘファイスティオンのやりとりとヘファイスティオンの過去の境遇が印象に残りました。影武者ってそういうことなのか・・・。最後のグレイとメルヴィンの会話はいい読後感を残してくれました。今回登場したマスターとサーヴァントはこれで終わりではないと考えるとまだまだ期待できそうです。 …続きを読む
    南北
    2019年09月15日
    37人がナイス!しています
  • アニメを視聴してからの読了。魔眼大投射があんなにもハイコストで発射シークエンスの背景など分かりやすく、なるほどと。 何より今作の醍醐味は聖槍抜錨シーン。ルールサーティーン、承認は五つだったけれど、五拘 アニメを視聴してからの読了。魔眼大投射があんなにもハイコストで発射シークエンスの背景など分かりやすく、なるほどと。 何より今作の醍醐味は聖槍抜錨シーン。ルールサーティーン、承認は五つだったけれど、五拘束は解放された。祈りの輝ける槍。グレイの成長が愛らしい。次巻も楽しみだ。 …続きを読む
    どんぐり
    2019年11月11日
    19人がナイス!しています
  • アニメを見終えたので立ち読みにて読了。はふう、アニメ化に選ばれた理由納得。アニメだと謎解きが簡略化や改変されてたり(「卑猥な像」とかウェイバーだからこそ出来た犯人当ての根拠)メルヴィンの親愛入りまくり アニメを見終えたので立ち読みにて読了。はふう、アニメ化に選ばれた理由納得。アニメだと謎解きが簡略化や改変されてたり(「卑猥な像」とかウェイバーだからこそ出来た犯人当ての根拠)メルヴィンの親愛入りまくりだからこそのクズっぷりなど抑え目だったのね(まあメルヴィンはそこがいいし、アニメも面白かった!)。しかしカラボーさん、今回の真相を見ると煉獄はやっぱり優しい方だと思いますよ(カラボーさん、生きてて欲しかった)。この事件のウェイバーに関しては様々な意味で語彙力が散華するので発言を控えさせていただきます。 …続きを読む
    雪紫
    2019年09月30日
    19人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品