試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2019年03月15日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
160
ISBN:
9784049124712

ようかい歌留多 二

  • 作画 しお
  • 原作 烏田 ウタヲ
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2019年03月15日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
160
ISBN:
9784049124712

「俺たち、これからもずっと友達でいよう」妖怪×人間、感動の終結!

――六出に生命の危機が迫っていた。
生きて欲しいと願う紫苑は六出を連れ、救いを求めて母親である“雪女”の元へ向かう。
しかしその道中、二人は妖怪に行く手を阻まれてしまい…!?

もくじ

第6話
第7話
第8話
第9話
第10話
あとがき

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「ようかい歌留多 二」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 完結、旅の終わりのまさかの結末。もっと読みたかったよ。大きくなった六出がステキだった。 完結、旅の終わりのまさかの結末。もっと読みたかったよ。大きくなった六出がステキだった。
    しましまこ
    2019年03月17日
    16人がナイス!しています
  • 完結巻。まさかの終わり方でびっくりした…!!六出の『八つの試練』は半妖である六出が彼岸に足を踏み入れるための儀式のようなものだったのか。お互いに住む世界が違っても気持ちは繋がっている、のは分かるけど、 完結巻。まさかの終わり方でびっくりした…!!六出の『八つの試練』は半妖である六出が彼岸に足を踏み入れるための儀式のようなものだったのか。お互いに住む世界が違っても気持ちは繋がっている、のは分かるけど、それでも一緒に居られるという終わりを期待していたのになあ。。 …続きを読む
    寝子
    2019年03月17日
    1人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品