メディアワークス文庫

喫茶黒猫はいつもあやかし日和です

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2019年05月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
272
ISBN:
9784049123937
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

メディアワークス文庫

喫茶黒猫はいつもあやかし日和です

  • 著者 浅月 そら
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2019年05月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
272
ISBN:
9784049123937

あやかし絡みの事件なら、喫茶黒猫におまかせを。

 赤坂の路地裏に、隠れ家のようにひっそりと建つレトロな喫茶店「喫茶黒猫」。
 この店で客を迎えてくれるのは、若き店主・美月と、あやかしの黒猫レン。
 美月は幼少期のトラウマで人と話すことができないが、そんな彼女を黒猫レンがしっかりフォロー。美月の肩にチョコンと乗って代わりに話すことで、見事にお客とコミュニケーションしてしまう。
 あやかしが人間を想うが故に起きてしまう切ないトラブルを、美月とレンが解決していく、心癒される物語。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「喫茶黒猫はいつもあやかし日和です」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • プロの声優さんが著者ということで、主人公の緘黙的な症状を吹き替えでサポートしてあげる黒猫が出てくる、不思議なファンタジー。この黒猫が緩衝材となり、物語が進んでいく。最後まで読んだが、まだ主人公の美月が プロの声優さんが著者ということで、主人公の緘黙的な症状を吹き替えでサポートしてあげる黒猫が出てくる、不思議なファンタジー。この黒猫が緩衝材となり、物語が進んでいく。最後まで読んだが、まだ主人公の美月が抱える問題に決着がついていないため、続編の余地があると思った。美月ちゃんを幸せにしてあげてください。 …続きを読む
    佐島楓@勉強中
    2019年05月30日
    56人がナイス!しています
  • 黒猫に惹かれて購入しちゃいました。この作家さんは声優さんなのね。あやかしの黒猫レンがいい感じ。美月には最初イライラしちゃったけど、最後は成長しましたね。きっと美月が色々助けたから、あやかしだったり、人 黒猫に惹かれて購入しちゃいました。この作家さんは声優さんなのね。あやかしの黒猫レンがいい感じ。美月には最初イライラしちゃったけど、最後は成長しましたね。きっと美月が色々助けたから、あやかしだったり、人間だったりみんなが手を貸してくれたんだと思います。レンと美月のおばあちゃんの菖蒲さんのエピソードが好き。美月の母とも縁があったなんて。メディアワークスは次巻があることをチラつかせてますかね。美月て母の関係や、美月と奏太が進展するのか、色々まだありますよね。きっと。 …続きを読む
    tomo
    2019年06月04日
    31人がナイス!しています
  • またトラウマ抱えた主人公なのね…。しかも克服していない…と。プロローグの回収(種明かし)はレンの語り。本文に兄の気配なし。この話 作者さんのデビュー作なのね…うーん…まだ早かったかも。次刊で載せこぼし またトラウマ抱えた主人公なのね…。しかも克服していない…と。プロローグの回収(種明かし)はレンの語り。本文に兄の気配なし。この話 作者さんのデビュー作なのね…うーん…まだ早かったかも。次刊で載せこぼしを回収するにしろ辻褄合わせが眼に見えてる。たぶん読まないです。ごめん …続きを読む
    かぎっぽ
    2019年06月01日
    2人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品