言の葉連ねて歌あそび 4

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2019年07月27日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
328
ISBN:
9784048842464

言の葉連ねて歌あそび 4

  • 編者 酒折連歌賞実行委員会
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2019年07月27日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
328
ISBN:
9784048842464

問いの片歌に答えの片歌を連ねる酒折連歌。20周年を記念した珠玉の作品集

山梨学院大学が、山梨県甲府市の酒折宮でヤマトタケルノミコトと山焚きの老人が片歌問答で歌を詠んだ(『古事記』『日本書紀』)ことから、酒折宮が連歌の発祥の地であるとされていることに着目。問いの片歌五・七・七に、答えの片歌五・七・七を重ねる歌あそびを創設した文学賞。1988年創設。20周年迎え、今作品集では16~20回の受賞作を掲載。

もくじ

プロローグ
第十六回酒折連歌賞百選
第十七回酒折連歌賞百選
第十八回酒折連歌賞百選
第十九回酒折連歌賞百選
第二十回酒折連歌賞百選


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

最近チェックした商品