真の仲間じゃないと勇者のパーティーを追い出されたので、辺境でスローライフすることにしました (1)

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2018年12月25日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
196
ISBN:
9784041077290

真の仲間じゃないと勇者のパーティーを追い出されたので、辺境でスローライフすることにしました (1)

  • 漫画 池野雅博
  • 原作 ざっぽん
  • キャラクター原案 やすも
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2018年12月25日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
196
ISBN:
9784041077290

追い出された男と、可愛いお姫様との薬草屋経営スローライフ開幕!!

初期レベルが高い『導き手』の加護を持つレッドは、次第に戦いについていけなくなり勇者のパーティーから追い出されてしまう。辺境の地へ流れたレッドは、薬草屋を開業して第2の人生をスタートさせるのだが――!?

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「真の仲間じゃないと勇者のパーティーを追い出されたので、辺境でスローライフすることにしました (1)」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • タイトルからかなりコミカルなイメージを持っていったが、読んでみたら真面目にスローライフが始まっていく感じ。丁寧で読みやすくコミカライズしているのも好印象。1巻は回想的な場面で、ファンタジーならではのバ タイトルからかなりコミカルなイメージを持っていったが、読んでみたら真面目にスローライフが始まっていく感じ。丁寧で読みやすくコミカライズしているのも好印象。1巻は回想的な場面で、ファンタジーならではのバトルシーンがよく出てくる。しかし薬屋をやっていく話は、まだほんの序盤でとりあえず女勇者のリットが、仲間になったというところ。ベースの設定はしっかりしてるようだし、後々経済的にも納得させてくれそう。 …続きを読む
    海猫
    2019年08月31日
    38人がナイス!しています
  • チュートリアルキャラが着いていけなくなって辺境へ。いなくなってから大切さに気付くといい。 チュートリアルキャラが着いていけなくなって辺境へ。いなくなってから大切さに気付くといい。
    exsoy
    2020年11月29日
    37人がナイス!しています
  • 思ったより面白かった。スローライフものとしてはかなり面白い部類。タイトルの意味も早速回収されていて、よくわかる。加護という設定がうまく機能していて、面白い。レッドが仲間から追い出されてから、スローライ 思ったより面白かった。スローライフものとしてはかなり面白い部類。タイトルの意味も早速回収されていて、よくわかる。加護という設定がうまく機能していて、面白い。レッドが仲間から追い出されてから、スローライフを満喫していくゆるーい感じがいいね。時折見せる強者ぶりも。リットとこれからどんなスローライフを送っていくのか、楽しみ。画力が高く、ストーリーも魅力的なので、長く続いてほしい。レッドの店が繁盛するといいな。リットの知識も役に立ちそうなので、いい店にしていってほしい。次巻に期待。 …続きを読む
    レリナ
    2019年09月10日
    21人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品