試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2018年11月08日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
162
ISBN:
9784040653167

京の都の香の路 一

  • 著者 霜月 星良
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2018年11月08日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
162
ISBN:
9784040653167

奥深い「香」の世界…京都の香老舗を舞台に、香りが紡ぐ人間もようを描く!

二度目の医学部受験に失敗し、絶望感にさいなまれていた瀬戸大輝を救ったのは、香老舗の若主人・栄薫だった。薫に招かれた大輝は、香りの持つ力に魅せられて香の道を学ぶことを決意、新たな人生を歩み出す。

メディアミックス情報

NEWS

「京の都の香の路 一」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 購入本。京都のお香をテーマにしたコミック。二度目の大学受験に失敗した主人公がひょんなことから京都の老舗お香屋の主人に助けられ、お香の道に進もうと決意する。そして様々な人間模様が繰り広げられ…という物語 購入本。京都のお香をテーマにしたコミック。二度目の大学受験に失敗した主人公がひょんなことから京都の老舗お香屋の主人に助けられ、お香の道に進もうと決意する。そして様々な人間模様が繰り広げられ…という物語。京都を舞台にしたストーリーはたくさんあるが、香道を題材にしたのは初めて読んだ。お香の知識も詳しく出ていてためになり、身近に感じられて良かった。いつか聞香も体験してみたい。2巻目も期待します。 …続きを読む
    シナモン
    2018年11月28日
    17人がナイス!しています
  • お香と言えば、お茶の席で炉に入れる練香を思い出すけれど、これは香道としてきちんと嗜む聞香に使うものや、香袋や練香など本物についていつのまにか詳しくなる感じの、成長物語。Kindle Unlimited お香と言えば、お茶の席で炉に入れる練香を思い出すけれど、これは香道としてきちんと嗜む聞香に使うものや、香袋や練香など本物についていつのまにか詳しくなる感じの、成長物語。Kindle Unlimited。香道は敷居が高くて、源氏物語のあの記号も覚えられないし、そのうち出てくるのかなぁ。マスクをずっとつける日々になってから香りについて考えることも減ったなぁ。大輝くんの成長も続けて読みたいわ。 …続きを読む
    リラコ
    2020年11月03日
    12人がナイス!しています
  • 香道がテーマ。こういう描き方で、香を香道を描いていくのかぁ。紙面のとういうか、線が黒すぎるのがちと苦手。題材的には面白いんだけどね。発汗を前提とする香りの纏い方とか興味深い 香道がテーマ。こういう描き方で、香を香道を描いていくのかぁ。紙面のとういうか、線が黒すぎるのがちと苦手。題材的には面白いんだけどね。発汗を前提とする香りの纏い方とか興味深い
    夏月
    2018年11月11日
    2人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品