へヴィーオブジェクト 欺瞞迷彩クウェン子ちゃん

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2018年12月07日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
408
ISBN:
9784049122077

へヴィーオブジェクト 欺瞞迷彩クウェン子ちゃん

  • 著者 鎌池 和馬
  • イラスト 凪良
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2018年12月07日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
408
ISBN:
9784049122077

火薬庫と化した東欧トランシルバニアに現れた、謎の美人メイドの正体は!?

 東欧トランシルバニア方面『安全国』。独立派の運動が盛んな南部は、まさに暴発寸前の火薬庫であった。なんと現地の犯罪組織の輸送路によって、オブジェクトの動力炉が商品として運ばれたという。独立宣言とともに、『安全国』の中でオブジェクトの殴り合いが始まらんとする危険な状況。
 そんな鉄火場に派遣されたのはおなじみ『正統王国』第三七機動整備大隊だったが、なぜかその現場に現れたのは、謎の美人メイドで……!?
「聞いたかクウェンサー、伝説のメイドの話。危機を伝えるために立ち上がった正義の美少女。検索のホットワード堂々の第一位だってよ」「…………(無言)」
 その正体は!? 近未来アクション!
  • ライトノベルEXPO
    ライトノベルEXPO

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「へヴィーオブジェクト 欺瞞迷彩クウェン子ちゃん」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 独立運動で緊張が走る東欧の安全国にオブジェクトの動力炉が犯罪組織によって移送され、事態解決のため派遣された正統王国軍だが、山岳地下に出撃した部隊との通信が途絶してしまう。オブジェクトの殴り合いによる南 独立運動で緊張が走る東欧の安全国にオブジェクトの動力炉が犯罪組織によって移送され、事態解決のため派遣された正統王国軍だが、山岳地下に出撃した部隊との通信が途絶してしまう。オブジェクトの殴り合いによる南北戦争勃発までの秒読みが迫る中、クウェンサーが決意したのは…。四大勢力の検索ワード第1位を掻っ攫っていった伝説のメイドクウェン子ちゃんがモテモテで、一瞬だったとはいえ幼馴染のモニカとの再会が嬉しかった。ボッコボコにした犯罪組織のトップとのツーショット写真が予想以上に可愛く、ローザとの連係プレーもお見事でした。 …続きを読む
    スズ
    2019年04月06日
    33人がナイス!しています
  • 友人の本。なんと現地の犯罪組織の輸送路によって、オブジェクトの動力炉が商品として運ばれたという。独立宣言とともに、『安全国』の中でオブジェクトの殴り合いが始まらんとする危険な状況。そんな鉄火場に派遣さ 友人の本。なんと現地の犯罪組織の輸送路によって、オブジェクトの動力炉が商品として運ばれたという。独立宣言とともに、『安全国』の中でオブジェクトの殴り合いが始まらんとする危険な状況。そんな鉄火場に派遣されたのはおなじみ『正統王国』第三七機動整備大隊だったが、なぜかその現場に現れたのは、謎の美人メイドで…!?「聞いたかクウェンサー、伝説のメイドの話。危機を伝えるために立ち上がった正義の美少女。検索のホットワード堂々の第一位だってよ」「…(無言)」その正体は!?近未来アクション! …続きを読む
    サクラ翡翠
    2019年01月22日
    11人がナイス!しています
  • 今回のテーマは欺瞞というやつだが……なんだろう、なぜだか読みづらかった。ともあれ、前巻までと違ってクウェンサーがいることの安心感とそのクウェンサーがなぜかメイド服を着だすあたり、なかなかコメディになっ 今回のテーマは欺瞞というやつだが……なんだろう、なぜだか読みづらかった。ともあれ、前巻までと違ってクウェンサーがいることの安心感とそのクウェンサーがなぜかメイド服を着だすあたり、なかなかコメディになってて面白くはあった。欺瞞の最も強力なモノは、意識内における欺瞞であり、目に見えない、音が聞こえないなどではなく、「見えている」のに「見えていない」という状況こそが最も強力ではあると思う。このシリーズも終わりがないから、いつかどっかで旧約での区切りみたいなのがあると良いんだけどねぇ。 …続きを読む
    光心
    2018年12月13日
    9人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品