復讐できない復活魔王 おしかけ嫁は俺を殺した勇者でした

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2019年04月10日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
328
ISBN:
9784049121971

復讐できない復活魔王 おしかけ嫁は俺を殺した勇者でした

  • 著者 佐野 しなの
  • イラスト .suke
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2019年04月10日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
328
ISBN:
9784049121971

本人の意に反して神父様(※元魔王)大活躍な、なりすましコメディ開幕!

生き返った。それも俺(魔王)を殺した憎き少女の死の直前に。
 死に際に俺がかけた呪いが勇者を殺すまであと三十日。死の恐怖を前に無様にあがく彼女の姿を、高みの見物といこうじゃないか。
 そうして、勇者の暮らすカミゴ村にたどり着いた俺は

 ――牢に直行することとなった。

 いやいやいや! なぜこうなった!?
 新任神父と間違われ、なんとか牢を出た俺を待ち受けていたのは、子供達とおくる教会生活。魔王を嫌う村人のため神父として東奔西走。あげく、噂を聞きつけた勇者が嫁入り志願してきて――。
 どうなる、俺の復讐!?


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「復讐できない復活魔王 おしかけ嫁は俺を殺した勇者でした」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 言わぬが花。こういう復讐を話の筋の一つとして利用する作品なら、対象である相手との話を中心に据えておとすべきだと決着はともかくとしてそう思うのだけど、そういう点ではどっちつかずになってしまった感。とりあ 言わぬが花。こういう復讐を話の筋の一つとして利用する作品なら、対象である相手との話を中心に据えておとすべきだと決着はともかくとしてそう思うのだけど、そういう点ではどっちつかずになってしまった感。とりあえずといえばうたい文句から比べるとよくも悪くもしっかりとした話といった感じなので、それをどう受け止めるかなのかな。個人的にはナッツが好み …続きを読む
    中性色
    2019年04月17日
    18人がナイス!しています
  • 自身を殺した女勇者の呪いによる死の間際に復活した魔王の少年が、勇者の暮らす村で何故か神父として奔走する物語。―――人とは違う、だから分かる、お互いの事。 魔王としてではなく人として見つめる、勇者の事。 自身を殺した女勇者の呪いによる死の間際に復活した魔王の少年が、勇者の暮らす村で何故か神父として奔走する物語。―――人とは違う、だから分かる、お互いの事。 魔王としてではなく人として見つめる、勇者の事。魔王と知らず見つめる魔王の事。 人とは違う、故に分かり合えぬ孤独とすれ違いを根底に秘めて、喜劇で味付けしたこの物語。前半のどこか穏やかでほのぼのとした空気と、後半になるに連れ深まる重くて苦しい空気が、心に残る味を伝えてくる物語である。追い込まれながらも掴んだ始まり、その行方とは。 次巻も須らく期待である。 …続きを読む
    真白優樹
    2019年04月12日
    13人がナイス!しています
  • ほのぼのでもないファンタジー。ラブではないコメディ。雰囲気は好きだが、意外と真面目でシリアスな展開が多い。死と復活。出逢い、再会、嘘。魔王が望んだもの。しかし、過去の出来事がなくなるわけではない。必然 ほのぼのでもないファンタジー。ラブではないコメディ。雰囲気は好きだが、意外と真面目でシリアスな展開が多い。死と復活。出逢い、再会、嘘。魔王が望んだもの。しかし、過去の出来事がなくなるわけではない。必然的な別れと新たな“明日”。どのような道を進むのか。 …続きを読む
    サケ太
    2019年04月12日
    11人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品