藤井おでこげきじょー 1 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2018年11月24日
商品形態:
電子書籍

藤井おでこげきじょー 1

  • 著者 藤井 おでこ
発売日:
2018年11月24日
商品形態:
電子書籍

オチあり、ヤマあり、イミなしの不協和音がクセになるギャグ漫画!

Twitterが騒然としたコミック「硬すぎた桃太郎」を手掛けた、藤井おでこによるオムニバスギャグ漫画がついに単行本化! 我が道を行く“わけわからん”作品をただ楽しむだけの1冊です。

我が道を行く漫画家・藤井おでこがお届けするオムニバスギャグ漫画! 読んだあとには笑い以外残らない、シュール!? 不条理!? ナンセンス!? どのジャンルに属するのか考えるだけでも無駄な漫画を、ただ堪能するだけの1冊です。連載作品のほかに、「おにぎりをにぎり」「おにぎりおにぎり」どちらの歌詞が正しいのか……と、SNSで議論を呼んだ「おべんとうのうた」など、自身のTwitterアカウントで発表した作品も収録。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「藤井おでこげきじょー 1」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 表紙のカチカチ山の話がまさかの方向性でめっちゃステキやった。本書のオアシス。怪獣と少女の入れ替わりはなんかもう最高に笑った。筋肉(チカラ)があればなんでもできる! 乗り越えられる!! ハイパワーギャグ 表紙のカチカチ山の話がまさかの方向性でめっちゃステキやった。本書のオアシス。怪獣と少女の入れ替わりはなんかもう最高に笑った。筋肉(チカラ)があればなんでもできる! 乗り越えられる!! ハイパワーギャグ。 …続きを読む
    とんぼ
    2019年06月09日
    2人がナイス!しています
  • 天丼好きとしては、その辺が基礎になっているとも言える構成(元の発表順は知らないが)が腹立つほどしつこくて非常に良かった。シュールに見せかけたむしろベタなネタも好きだけど、南極のラーメン屋など、ある意味 天丼好きとしては、その辺が基礎になっているとも言える構成(元の発表順は知らないが)が腹立つほどしつこくて非常に良かった。シュールに見せかけたむしろベタなネタも好きだけど、南極のラーメン屋など、ある意味オチてないネタも、それこそシュールで面白かった。作画的にも、くどい程描き込むところと適当にユルいところの緩急がとても上手いと思う。続きはあるのだろうか…。 …続きを読む
    kineko
    2019年05月15日
    2人がナイス!しています
  • 初っぱなから\硬い桃\が、、、(笑)。 初っぱなから\硬い桃\が、、、(笑)。
    シンミチ
    2019年08月25日
    0人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品