角川文庫

食いしんぼう同心 謎を食らわば皿まで

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2018年12月22日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
320
ISBN:
9784041074275
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

角川文庫

食いしんぼう同心 謎を食らわば皿まで

  • 著者 志木沢 郁
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2018年12月22日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
320
ISBN:
9784041074275

奉行所一の切れ者と、美味いものには目がない同心見習いが、「謎」を追う!

例繰方の香川景蔵の許に届けられた文は、現実に起った事件を暗示したものだった。果たしてそれは犯人からの挑戦なのか。そして第2の謎文が届けられ──。知恵と力の同心コンビが江戸を奔る!

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「食いしんぼう同心 謎を食らわば皿まで」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • シリーズ2作目。1作目は「見習い同心捕物帖」シリーズだったので2作目を見落とすところだった(あぶないあぶない)ウドの大木的な野呂は実家を出ているし、冴えない例繰方の景蔵なのに許嫁をめぐる哀しい思い出が シリーズ2作目。1作目は「見習い同心捕物帖」シリーズだったので2作目を見落とすところだった(あぶないあぶない)ウドの大木的な野呂は実家を出ているし、冴えない例繰方の景蔵なのに許嫁をめぐる哀しい思い出があったりとか、景蔵を理解してくれそうで多才な美以が登場したりとか…。今回の謎解きは和歌とかの知識が必要なものだったけれど、難しすぎないから楽しく読めた。私も焼きマツタケを丼で食べてみたいなあ。 …続きを読む
    真理そら
    2019年02月28日
    26人がナイス!しています
  • 何となく「味見方同心」のイメージがあって期待して読み始めたけど、う~ん、ちょっと違うかなぁ。なかなか進まず何回も途中止めしては読んだ。読みながら、あ、そうだ、私はこの字体が好きじゃないんだと気付いた。 何となく「味見方同心」のイメージがあって期待して読み始めたけど、う~ん、ちょっと違うかなぁ。なかなか進まず何回も途中止めしては読んだ。読みながら、あ、そうだ、私はこの字体が好きじゃないんだと気付いた。一昔前の小説によく使われてた角ばった明朝体が私には読みにくい、取っつきにくい感じがした。一度そんな印象を持つと視覚がジャマしてよけい進まなかったのかも。食いしんぼうと言っても珍しい食べ物はさほど出ずほとんど事件に関する話だったので、そこんところも期待はずれだったかな。やっぱり味見方同心と比べてしまったので。 …続きを読む
    ふわりん
    2019年02月12日
    8人がナイス!しています
  • 面白くて一気読み。丈一郎と景蔵の友情もいいし先輩の蒲田さんや目明かしの子分の作蔵とか周囲の登場人物も好感が持てる。新キャラの美以ちゃんは可愛いし、料理人の義一も気になる。続編が待ち遠しいです。 面白くて一気読み。丈一郎と景蔵の友情もいいし先輩の蒲田さんや目明かしの子分の作蔵とか周囲の登場人物も好感が持てる。新キャラの美以ちゃんは可愛いし、料理人の義一も気になる。続編が待ち遠しいです。
    M2
    2019年01月11日
    2人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品